Netflixオリジナル:邪悪な天才〜のネタバレ感想「ステマが酷い」

千原兄弟が「今芸能界ではこの作品が話題ですわ!」って完璧にステマでしたねってお話。Netflixオリジナルドキュメンタリー作品:邪悪な天才 ピザ配達人爆死事件の真相の感想です。

先に言っておくがそれほどでもない作品だったので

私がお勧めするNetflixのドキュメンタリー作品を紹介します

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Netflixオリジナル:邪悪な天才 ピザ配達人爆死事件の真相のネタバレ感想

事件自体は興味深いがドキュメンタリー作品としては程度が低い。

面白みのないオチに始まり

長ったるい事件の解説

次々に現れる新たな証言や証拠、そして死体。

ドキュメンタリー作品4話に分割する程のネタでもないし。面白くもない。

全員が事件を否認して重要人物が死んでしまったから真相は闇の中って一番最悪なオチだよね。

芸能界で話題になった!という程の衝撃的な話でもなく、事件の全貌を無駄に長ったるく解説、からのまさかの展開が!って感じでエピソード4まであるが長い。90分でしっかりと収めていれば佳作だったはず。

というか無駄にYahooトピックスで千原弟が前述した通りに「この作品がめちゃくちゃ面白くて最近の挨拶は邪悪な天才観た!?ですわ」って記事を観たので私も鑑賞をして見たが。完全にステマレベルだった。元AKB指原さんの「カメラを止めるな!」と同じレベルでした。もちろんまんまと引っかかってしまって視聴しているしドキュメンタリー好きなので視聴したことを後悔はしていませんが。

ドヤ顔でステマする千原ジュニア。

Netflixにはもっと面白いドキュメンタリー作品があるのに申し訳ないがこの程度の作品を全国区で「面白いから見て!」と太鼓判押すのはどうかと思った。というお話。

スポンサーリンク

邪悪な天才 ピザ配達人爆死事件の真相のざっくりネタバレあらすじ

とある田舎町で銀行強盗が発生

銀行強盗は言う「爆弾が括り付けられている、爆破されたくなければ現金を入れろ」

お金を手に入れたが警察に包囲されており観念して座り込む強盗

しかし首に爆弾が付いているから助けてくれ!を連呼する強盗。

結局爆発する首輪爆弾(当時の映像がそのまま見れるので衝撃的ではある)

警察は第三者の強盗を強引に依頼した奴がいると捜査開始。

多少難航したがとある匿名の情報が入る

「とある女を事情聴取すべきだ」

浮かび上がったのは一人の女

この女昔はめちゃくちゃ美人でIQも高く優等生だったが・・精神的に難がある。

強制された割には笑顔で強盗する男の謎

本当は望んで加担したのではないか?

家を捜索すると死体があり

情報提供してくれた男も同居しており逮捕され・・

そして次々に明かされていく手口(結構しょぼい)

どうやら爆破強盗犯はグループでの犯行のようだが・・_

そして容疑者は増えていくが全員が口を揃える

「俺はやっていない。あの女が指示した」

誰が容疑者なのか?

誰が首謀者なのか?

前代未聞の犯罪ドキュメンタリー・・・・・・・・。か?

と言う内容。

スポンサーリンク

まとめ:邪悪な天才 ピザ配達人爆死事件の真相は面白くはない。

なのだが、結局のところ全員が罪を認めず否認するし、

特に重要な主犯と思われる女は一貫して罪を認めない。(側から見ればただのわがまま騒音おばさんでしかない)

重要な証言をした男は証言台に立つ前に「病死」してしまうので

本当の真実は闇の中でってオチ。

ね?くそでしょ?

ドキュメンタリーとしてオチが曖昧ならそれだけそこに至るまでの過程を視聴者に楽しませるべきだが、眠気と闘うような無駄に尺を伸ばしたようなだるい捜査過程と容疑者の罪を認めないし黙秘するどうでもいい映像や証言ばかりで、だんだんと「もうどうでもいいよ」とすら思ってしまうのだ。そしてこのオチ。

誰がどう見ても人にお勧めするような作品ではない。

だったらカメラを止めるな!の方が話のネタにはなる(お勧めはしないが)

スポンサーリンク

お勧めのNetflixのドキュメンタリー作品を紹介

DOPE ドープ

世界中に蔓延る麻薬。沢尻エリカも田代まさしなど有名人だけではない、世界中の誰もが利用して汚染して人格を破壊する最悪の物質。と言う印象はあるだろうが、本当に利用している人を見たことある?ではそれら麻薬を作っている人はどんな人か知っているか?麻薬は誰がどのように流通させているのか?麻薬を取り締まっている警察は何をしているのか?など麻薬の「使用者」「製造者」「売人」「取締者」の4つの視点で赤裸々に映し出した作品。使うとどうなるのか?売れるといくら稼げるのか?どれだけ危険なのか?どれだけ価値があるのか?「麻薬」ってなんだ?全ての答えが分かる。現在シーズン2まで配信中。興味があろうとなかろうとドキュメンタリー好きは見るべき。

イカロス

初めはただの興味だった。

ドーピング。薬によって肉体を強化させて優位に立てるが肉体の破滅もあるらしく、取締りも厳しい。「じゃあ実際にドーピングをやって無双するわ」と監督自らドイツの薬物の権威の助力を得て実際にドーピング(もちろん違法)を繰り返し検査機関の包囲網を潜り抜けて大会に出場するが・・・

実はここまでが序章。この後監督のドーピングの助言をしていたドイツの医者が「ドイツ国家は国ぐるみでドーピングをしている。国ぐるみで隠蔽しているから誰にも取り締まれない。とあるオリンピックでもドーピングしたが見事に検査機関を出し抜いた」と衝撃告白が始まり、いきなりドイツから国際指名手配されて暗殺されそうになると言う気軽に見たつもりがまさかまさかの国を相手にした告発映画となり・・・これぞドキュメンタリー。脚本なんてない。この作品を見てドキュメンタリーが好きになりました。まさかまさかの怒涛の展開とドーピング検査をいかにすり抜けるか?を国ぐるみの違法行為の全貌は鳥肌ものの内容。お勧めです。

楽しみにしていてください。

Netflixも初回1ヶ月は無料でお試し期間があるのでまずは1ヶ月普通じゃない配信作品だらけなので見てください

Netflixでお試し1ヶ月登録してみる

ついでなので最近はU-NEXTにもハマっています。無料見放題作品がNetflixを超す日本最大の14万作品。ジャンルも舞台やライブ映像など普通とは違うラインナップも豊富で何よりアダルト作品も見放題ってのは凄い。こちらも1ヶ月間無料見放題できて、初回特典でもらえるポイントを利用することで新作映画が一本無料で見れるのでNetflixと一緒にどうぞ

→U-NEXTでお試し1ヶ月登録してみる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Netflix
スポンサーリンク
have a good job

問合せフォーム