Netflix:ドラキュラ伯爵あらすじネタバレ感想と評価「久々に良作ドラマが来た」




Netflixオリジナルドラマ「ドラキュラ伯爵」がめちゃくちゃ面白かったのであらすじネタバレ感想と評価を紹介します。
まさかの1シーズン3話という驚きの構成と
魅せるストーリーにやられましたよ。

久々にグッと来た最後まで見てしまった作品なので皆さんに紹介しますね。



Netflixオリジナル「ドラキュラ伯爵」ネタバレあらすじ

とある場所

周囲は冷たい石造りの壁と床、
窓は木で塞がれており微かに光が漏れる程度。

あまり衛生的には見えない。

外からの光でどうやら朝か昼なのが窺える。

目が覚めた男は一見すると化け物である

頭ははげ上がり、若干腫れているようにも見える
まるでゾンビになり掛けているようでもある

そのように見える。

彼の名前はジョナサン・パーカー。
「弁護士だった」男だ。

「目が覚めたのね?」

修道女が声を掛けて部屋に入る。

「あなたの話を聞きに来たの」

「俺の?」

「そう、あなたがどうやってドラキュラ伯爵の城から脱出したのかを知りたいのよ

そう、実は彼はペンシルヴァニアにあるとある伯爵がイギリスに移住するために書類の手続きのために伺ったが、伯爵に襲われ、血を吸われる。

しかし、城に住む化け物にも襲われながらも命からがら脱出できた”唯一の生存者”だったのだ。

闇について研究をしているという修道女は彼の体験全てを余すことなく知り研究がしたいとのことだった。

彼はポツリポツリと話し出す。

「そう、僕はドラキュラ伯爵の城へ仕事に行ったんだ・・・」

PR

Netflixオリジナル「ドラキュラ伯爵」ネタバレ感想・評価90点。

現代版ドラキュラ。
だけど原作とゴシック要素もリスペクトされており
ファンも新規ファンも納得できる作品に。
何より引き伸ばそうとするドラマ特有のクセがない。
1話1話本気で作られているから好きのないシャープでテンポの良いストーリーはいつの間にか目が離せなくなってしまった。

これは面白い。90点。

そもそも最後まで楽しめたドラマは数えるほどしかない。

先に言っておくと私はドラマが苦手だ。
映画のように短く限られた時間を有効に使わないのが嫌だ、特に冒頭に力を込めない作品が多く、大体が第一話の途中で終わらせてしまう。最近シーズン2が配信されたタイタンズ なんかどこに面白さがあるのか理解できずに速攻で視聴を終わらせてしまった。

とにかく、ドラマ特有の全部見れば謎が解けるかもよ?

というスタンスが大嫌いなのだ。

楽しませたいなら冒頭5分で私たちを引き込ませるべきだ。

という考えなのを先に伝えておく。

が、今作ドラキュラ伯爵は面白い。
そもそもホラー映画も好きというのも差し置いて
いきなり「何?」と興味を引く展開が続くのだ。

あらすじで若干ネタバレしているが
いきなり化け物面の弁護士パーカーの目覚め
いきなり始まる尋問、そしてハエが目玉の奥に入り込んでも気がつかないパーカー。

こいつ何か変だ

という違和感を持ったまま始まる尋問。

しかし修道女の質問も何かおかしい

「ドラキュラ伯爵と性行為をした?」

ん?伯爵って男性だよな?ん?

と色々と違和感をパーカーも私も持ちつつ始まる独白・・・。

彼は冒頭からドラキュラ伯爵の根城に向かうのである、案の定年老いた伯爵、血を吸われ徐々に若返る伯爵・・・謎の女にも血を吸われ死にかけ、

最終的にドラキュラ伯爵に殺されたのに

彼は何故脱出できたのか?を徐々に明らかにしていく内容である。

ここまででもちょっと気にならない?私は冒頭から目が離せず最後まで見てしまったのだ。

そして気が付くある罠。

ドラキュラ伯爵「1話90分」という上手さ。

実はこのドラマは1話約90分構成で全3話。

普通ドラマは30分から60分。と思い込んでいたため、

私のように前情報なして視聴した人は
こんなに詰め込んでやっと1話か!
と思ってなんとなく時間を見て驚いたはず。

90分経ってたw

という事実。
映画一本分の価値のある見応えで1話が終わったときは感動すら覚えた。

この後2話も楽しめるのか。

これは嬉しい誤算だった。

久しぶりに次のエピソードが待ち遠しかったのだ。

PR

ドラキュラ伯爵の設定にニンマリ


ちょっと面白いのがこれらドラキュラ(吸血鬼)の設定だ。

血を吸うことで得られるのは精気だけではなく、パーカーの持つ情報そのものという点、例えば、イギリスの英語がほとんど喋れていなかった伯爵が血を吸った後は彼が驚くほど流暢に完璧なイギリス英語を話したりする。

そして、血を吸う行為の前に、パーカーと伯爵は性行為をしているという点。修道女が尋問時に尋ねた「あなたは伯爵と性交渉をしましたか?」と執拗なセリフと、伯爵がパーカーに言うセリフ

「君は最高の花嫁になる」

実はここに色々とあるらしい。

いまだにはっきりとはしないが、伯爵はパーカーの婚約者の姿を借りて幻惑させてパーカーとの行為を行なったようだ。血を吸う描写もあるのだが、性行為もする意図はわからんかった。

血を吸われた人は低い確率で吸血鬼となり、不死者となるが、不死者は文字通り死ぬことが出来ない。何をされても死ぬことができないので未来永劫永遠に苦痛に蠢く存在となってしまう。しかも伯爵は仲間?子供?を作ることにも何か挑戦をしていたようだが・・・。

という点。

その設定の理由はなんだ?血の情報?その描写は何故?何故化け物がいる?何故血じゃなくて性行為なんだ?赤ちゃんいた?え?この連続である。

ドラキュラ映画は見たことはあるが、ここまで細かく説明が入ることはなかったのでよりこのドラマに入り込むことができた。

Netflixオリジナル「ドラキュラ伯爵」みんなの感想と評価

Netflix「ドラキュラ伯爵」1話目見終わった。いやすっごいのきたこれ…おっさんもドラキュラの花嫁になる時代ですよ…(比喩じゃなくてまじで花嫁にされている)進撃のハンジさんみたいな知性こそパワー!系修道女率いる女子修道院がレジスタンス集団みたいに描かれてるのも良い…好き…

==================

Netflix配信のBBC製作ミニシリーズドラマ『ドラキュラ伯爵』を完走。さすがシャーロックの製作陣なだけあって現代的かつ新解釈という面白さにうなる。ドラキュラも男女分け隔てなく自身の花嫁にする時代になったんだなと。加えてルッキズムや“死”との向き合いなど人間臭いテーマも盛り込まれていた

===================

Netflixが『シャーロック』の製作陣と組んで製作した『ドラキュラ伯爵』1話目観たけれど、めちゃくちゃいい!
古典的なゴシックホラー要素をリスペクトしつつ、ドラキュラの能力や原作の登場人物をアップグレードし、モダンなドラキュラ物語を誕生させた。
とにかくドラキュラがセクシーでかっこいい!

===================

ドラキュラ1話見た~🍷
ドラキュラ伯爵の婚活物語ということでおk??青い目の花嫁ジョニーを取り戻すべく全裸でウロつく伯爵の威風堂々ぷりやw あと修道女アガサが格好いい…制作陣が制作陣なので途中から女シャーロックに見えてきたり…伯爵VSアガサのやり取り面白いので2話以降も出てると良いな🙂

===================

Netflixに入ってるドラキュラ伯爵のドラマシリーズ、SHERLOCKと同じ制作なんですけど1話目から伯爵が男を花嫁にする商業BL顔負けのパワフルストーリー展開してくるのでホラー&ゴア耐性がある人にはオススメです 2話は航海のお話なのでお船も出てきます

===================

Netflixドラキュラ伯爵。
お、も、し、ろ、い!!
ドラマSHERLOCKのスタッフが送るゴシックホラー。
いやぁ伯爵セクシー。
「その男は私の花嫁だっ!」
伯爵は男女関係ないのでございます。
バンパイアハンターでお馴染みのヴァンヘルシングの名も登場。
新解釈ドラキュラ伝説ご覧あれ。

===================

と、このように皆さん高評価なので是非見て欲しい。

PR

まとめNetflix:ドラキュラ伯爵あらすじネタバレ感想と評価「久々に良作ドラマが来た」

Netflixオリジナルドラマドラキュラ伯爵のあらすじとネタバレ感想と評価を紹介しました。

1話90分もあっという間です。久々に最後まで楽しめた作品だったので是非ご覧になってくださいね。

シェアしてくれたら嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください