テセウスの船:原作結末ネタバレを知ってドラマの謎を解き明かそう。




「テセウスの船とは」の画像検索結果

30秒で理解できる真犯人と原作のオチ。誰よりも先にテセウスの船の原作の結末ネタバレを知ってドラマの謎を解き明かして考察合戦で優位に立っちゃいましょう。

年代は少し違ってもほとんどのストーリーの結末は同じはず。

そんなわけでさくっと30秒で読める

テセウスの船原作コミックの結末を紹介。



30秒で分かるテセウスの船原作コミックの結末ネタバレ

「テセウスの船とは」の画像検索結果

毒殺事件の真犯人は

犯人は加藤みきお=木村みきお=車椅子の男(安藤政信)である。

毒殺事件は現代から過去にタイムスリップした大人加藤みきおと当時の子供加藤みきおが共犯で行った殺人事件である

しかし田村心がタイムスリップして過去に介入したことで未来と計画が変わってしまったので、
最終的に計画は子供加藤みきおが佐野鈴を火災現場から救うヒーローになるために自作自演を画策するが佐野文吾によって阻止される。

結局、大人加藤みきおがうかつにも自白し録音したテープが証拠となって子供加藤みきおは殺人鬼少年Aとして警察に捕まる。

残った大人加藤みきおが佐野文吾を殺そうとするが、田村心が身代わりとなって死亡。

佐野文吾の発砲によって大人加藤みきお死亡。

28年後の田村心のいない現代。

子供加藤みきおは三島姉妹・金丸刑事を殺害した殺人鬼少年Aとして騒がれたが全て黙秘して刑務所にいて出所したらしく東京のどこかで暮らしているらしい。

そして、年老いた佐野文吾の自宅。

息子の「佐野心」が紹介したい人がいると連れてきたのは「岸田由紀」だった。

あの田村心はいないが、彼が心から願った幸せな未来を作り上げることに成功したのだった…。

PR

まとめ:テセウスの船:原作結末ネタバレを知ってドラマの謎を解き明かそう。

「テセウスの船とは」の画像検索結果

まさかの主人公タイムスリップネタを利用した車椅子の男加藤みきおもタイムスリップして子供の頃の自分をそそのかして殺害させるとは。

もちろん子供の頃から加藤みきおはサイコパスな言動をしており、大人加藤がいなくてもきっと相応の犯罪を犯していたと思われる。いわゆる救いがないやつである。

田村心の冒頭の不幸せな日常からの

命を掛けて阻止した結果、

自分自身は死んでしまうが

心から思い描いていた幸せな未来を築けた。

は、嬉しいが悲しい。

嬉しいんだけどさ。

田村心は佐野心じゃないしね。

なんかね。

シェアしてくれたら嬉しいです