Netflixドロヘドロ第二話あらすじと感想評価まとめ。

Netflixで先行配信されたアニメドロヘドロ第二話みんなの感想評価を紹介!ついに心と能井が参戦!

大友克洋と松本大洋・今敏作品が好きな人は必見!

アニメ独自の世界観もミックスされてより

混沌とした極彩色に彩られた背景デザインも必見!

とにかく面白い。

それがドロヘドロ!

とにかくNetflixの先行配信を楽しんだ私たちの感想評価を紹介!


Netflixドロヘドロ先行配信第二話あらすじ

心と能井参戦

ホールで雨が降って二階堂体調不良。

ホールに心の魔法でバラバラになった被害者。

やっぱり恵比寿のドレス組み立てきれずにポロリ。

カイマンと二階堂顔を直せると噂の針師に会いに


Netflixドロヘドロ先行配信第二話感想評価まとめ。

能井と心が参戦してより濃厚でダークなキャラクターたちが揃ってきて楽しみが倍増。

で、相変わらずの神がかった作画と背景デザインが素晴らしい。
今回は少ない場面だったが魔法使いの世界観が西洋風になっている点。
ゴミ箱みたいなホールとの格差がいい感じに描かれています。

針の魔法使いに会いに行く途中で戦う二階堂のアクションシーンは見事の一言。

作画は映画『AKIRA』並に美しい。

現時点で作画崩壊もなく見応え抜群。

もちろんしっかりと細かい描写。
個人的にずっと気になっていたけど試せていない

豚汁お餅の食事シーン。

クソうまそう。

そして次回。

ついにカイマンと心が対峙。

Netflixドロヘドロ第二話みんなの感想評価まとめ。

まとめ:Netflixドロヘドロ第二話あらすじとみんなの感想評価まとめ。

以前から指摘していた

声優の声の演技力が高すぎて

淡々と進むドロヘドロの世界観に合わないんじゃないか?

という違和感は徐々に減ってきた第二話。

人気キャラ心と能井の参戦。

オリジナルの世界観がより深く美しいドロヘドロの世界を彩っており

もう、漫画とは別次元に昇華されてきていますね。

次回3話が待ち遠しいですね!


問合せフォーム

タイトルとURLをコピーしました