Netflix12月配信終了前に見逃して欲しくないおすすめ作品

Netflix12月配信終了前に見逃して欲しくないおすすめ作品「ぼくらベアベアーズ」のあらすじや見どころの紹介

まさか「ぼくらベアベアーズ」がNetflixから配信終了を食らうとは思ってはいませんでした、2017年〜2018年はおそ松さん以上のリピート率を誇った我が家のアニメ作品だっただけに残念です。一人でも多くの人にオススメができればなと思います。

Netflix2018年12月配信停止前に見て欲しいのはアニメ作品「ぼくらベアベアーズ」種類の違う熊3匹(熊・白熊・パンダ)達は今日も人間社会に溶け込んで友達をたくさん作ろうと努力する。

ぼくらベアベアーズの個人的評価

子供に観せて欲しい作品。必見。

パパ目線なら90点(個人でなら0点)

子供向けアニメとして、やりすぎず程よい努力した上での失敗、協力する姿をコミカルに描くので子供でも理解しやすく楽しい。おかげでうちの子供達はエコは程々にって覚えてくれた。

大人としてはぬるいエピソードもあるので当たり外れが大きいのが気になった。

ぼくらベアベアーズとは?

ぼくらベアベアーズ
アニメーションのアカデミー賞と言われるアニー賞を受賞した、ダニエル・チョンが原作、アメリカをはじめ、ヨーロッパ、中南米、アジアの各国地域で好評放送中。アメリカでは2015年7月に放送が始まり、その時間帯の放送枠での2歳から11歳までの子どもの視聴率がNo.1を記録、初回放送週で1,000万人以上の視聴者にリーチした(米Nielsen調べ)大人気作品。

公式HPより引用

「アドベンチャータイム」でアニメの覇権を手に入れたカートゥーンネットワークアニメスタジオ作品。なんとなく絵柄と動きが似ているが監督・製作陣は全く別。

ボケの長男グリスにツッコミの次男パンダ、二人を支える(時折壊す)三男アイス、三匹共に違う種族で違う思考だが、兄弟としての絆は深くどんなトラブルのなんとか(なっていないことも多い)解決してなんとか人間社会に溶け込もうと努力していく姿を描くコメディである。

現代アメリカを描いているのでSNSの闇やyoutube、エコ問題などもちょこちょこ入れてくるのでニヤリとするシーンも多い。

 

主人公のクマ三匹が個性的すぎて最高

いつも三人一緒の兄弟、

兄のグリズリー(熊)のグリス

次男パンダのパンダ

三男白熊のアイス

ボケのグリスにツッコミのパンダ、二人をさせる(時折壊す)アイス、三人違う種族で違う思考だが、兄弟としての絆は深くどんなトラブルのなんとか(なっていないことも多い)解決してなんとか人間社会に溶け込もうと努力していく。

グリズ
ボケ・トラブル・リーダー担当
陽気でリーダー的な兄貴分。理由のない自信や感情的な部分や「とりあえずやってみようぜ!」の精神のおかげでトラブルはだいたいこいつのせい。弟達からは若干ディスられている。エピソードの端々で見せる弱さは弟たちの為に強く振る舞おうとする強い心の表れということがわかるが、やはり弟達にはその愛に気がつかれないのはグリスっぽくて良い(アイスは分かっていると思うが)
年齢が上だから兄貴という訳ではなくリーダー的振る舞いや兄貴らしい懐の深さで一応兄貴分ということになっている。
グリスといえばこのエピソード
 
ぼくらベアべアースで最も好きなエピソード。(エピソード8 ブリトーのぬくもり)筒状のものは巨大ブリトー。グリスはこのブリトーに触れて以来異常な執着を見せる。弟達は困り果てるがこれには幼少の頃の人間との関わりが原因であった。最後に分かるとオオゥと声が漏れる良エピソード。
 
パンダ
ツッコミ・女々しさ・次男担当
SNS依存症でザ・次男。大人っぽさ、都会っ子ぽさを出したいが結局は子供の精神のため大体失敗する。女性(女)との縁はなくいつも振られている。しかし神掛かった運の持ち主でクシャミ一つで世界一の動画配信者になったりとチャンスは手にするが、やはり極端に調子に乗ってしまうので大体失敗する。慣れると彼がチャンスを得ても不安しか持てなくなる。
パンダといえばこのエピソード
エピソード22 パリの恋人!。パンダが出会い系で知り合ったパリの女性との会話が不安で兄弟がパンダに化けるシーン。どうしても調子乗りなのに気弱なパンダを支える兄弟達のさりげない愛を感じる好きなエピソード。
 
アイスベア
凶悪なボケ・凶悪なツッコミ・癒し・三男担当
時折見せる超人的な動き。凶悪なツッコミ。凶悪なボケが可愛い。三人を影で支える縁の下の力持ち的存在。そして誰よりも優しく頭が良い。
本当は全てを理解している賢い熊だが気を使っているのか兄貴達の個性に埋もれがち(本人は気にしていないが)。アイスは兄貴二人のフォローを良く行うが適切すぎて兄貴達はフォローに気がつかない、挙句に解決したのは自分のおかげと思われがち、しかしアイスは気にしない。
セリフの前に「アイスベア」という言葉を入れてくる。「アイスベア、アイス食べる」と片言だが、さすが三男、全てを見越した上でのセリフが多く真理を突いたツッコミあるいはボケる。
アイスベアといえばこのエピソード 二つ
エピソード25でのカップケーキ姿のシーン。頭脳明晰だと思うがしろくまな為、人間社会での行動は全て目新しい。なので頼まれたことはなんでもやってしまう。今回兄達がカップケーキ作りをしている間マスコットキャラとして宣伝するが・・・全てが可愛らしく子供達の心を鷲掴みにする。愛されキャラ。
 
アイスベア一人だけのエピソード(エピソード24クロエとアイスベア)。人間の友達クロエがアイスベアをもてなそうと色々とクロエなりに見せるがアイスベアはあまり興味がないように見える。アイスベアを喜ばせることができるのか?・・・アイスベアのことが少し分かる心温まるクロエとの友情物語。アイスベアの他者への優しさの理由が分かります。

何故くま?種類が別々なのに兄弟?

理由は不明だが、ペットショップで小さな頃からずっと3人でいる。しかし幼少の頃からいつも通りの調子で振る舞う為失敗してクマ達はアピールが強すぎて店主に「捨てクマ」にされる。しかも砂漠のど真ん中で。ここからこのエピソードは始まる。(エピソード18箱入りベアベアーズより

兄弟の愛すべき友達達が最強

ビッグフットのチャーリー

ビッグフットのチャーリー。

超ウゼェ。以上。

エピソード14 ビッグフットのチャーリーより。兄弟3人は流行りのルームシェアをやってみた最初の客、人気のシェアルームの闇を描く最強のキャラ。自由で無神経・超ウゼェ。(ソウルイーターの聖剣エクスカリバー並か以上)このアニメ内でもビッグフットはUMA扱いで常に人から追われている為ビッグフットのチャーリーは他人とのコミュニケーション方法が分からないのだ仕方がない。と思えるか馬鹿野郎超ウゼェ。

このエピソードのラストの兄弟の仕打ちが全てを物語っている。

何度か登場するが相変わらずの無神経でウゼェ。

 

人間の友達クロエ

12歳で大学に入る天才。天才すぎる為に周囲からは浮きがち、勉強一辺倒の生活のため他者とのコミュニケーションが苦手。同じ境遇の熊達と気が合うのか一緒に過ごす事が多い。三匹のせいでトラブルに巻き込まれる事も多いが、それは三匹の優しさと愛であり結局はクロエにとって成長のきっかけになるので最後には笑顔となることが多い。三匹と一緒に成長を楽しめる可愛らしい女の子。エピソード5クロエの熊研究 は心がほんわかする良いお話。

Netflix12月配信終了前に見逃して欲しくないおすすめ作品まとめ

まさか「ぼくらベアベアーズ」がNetflixから配信終了を食らうとは思ってはいませんでした、2017年〜2018年はおそ松さん以上のリピート率を誇った我が家のアニメ作品だっただけに残念です。一人でも多くの人にオススメができればなと思います。

せっかくなのでこんなランキングを作りました。2018年もまだまだあるので年末も年始もオススメアニメを見て最高の視聴後の快感を味わって欲しいです。↓

Netflix配信中!高品質なアニメランキング決定版!

ドラえもん映画ってほとんど毎年出ているの知っていましたか?子供の頃に見た大魔境で泣いた私も懐かしすぎて震えてくる作品が一気に配信されてます。↓

Netflixでドラえもん長編映画37作品を一挙配信開始!

せっかくなのでNetflixのアニメタイトルを一覧にしてみました。まだまだ未完記事ですが画像で選ぶのではなく、タイトルでアニメを選ぶのも面白いですよ。↓

Netflixアニメ作品ラインナップ一覧とオススメ紹介

Netflixのおかげでクレヨンしんちゃん映画を見はじめるようになりました。子供は全作品で笑ってますが、私がオススメしたいのは一本です。是非見て欲しい↓

Netflixクレヨンしんちゃん映画シリーズ一覧と人気ランキング 

コメント