テラフォーマーズ間も無く再開か!?ヤンジャンに興味深い文章が!




「テラフォーマーズが間も無く再開ってまじ?」
「休載期間とか理由とか病名なんだっけ?」

全部お答えします!

世界中のファンが待ち望んでいた連載再開の可能性を示唆する掲載が2月6日発売のヤンジャンにあることを発見!



テラフォーマーズ休載について

ずいぶんと長い間休載しているような
でも面白かったから

今すぐに思い出せるあのシーン。

一体いつからどれだけ
休載しているのかまとめました。

テラフォーマーズ休載はいつから?

テラフォーマーズは
2018年12月6日発売の1号から
原作・貴家悠先生の体調不良により
休載しています。

ということは2020年9月時点でもう

20ヶ月以上も休載していることになります。

が、
既に漫画界の休載レジェンド
ハンターハンターの冨樫先生は2年程度の休載は
お手の物ですし。
どれだけ休載しても
全世界の漫画ファンは待っていられる程に
面白いので大丈夫です。

それに見習って喧嘩稼業の木田康昭先生も
商売から稼業になるまで確か3年ぐらい
遊びまくって休んでいましたしね。

どちらも共通しているのは
休載からの再開後は
めちゃくちゃ面白い展開が待っているってことです。

そしてテラフォーマーズ
地球編の広げすぎた広敷回収大丈夫?
って展開ですが、
サムライソードの話とか
とにかく気になりますし。

いまヤンジャンでおもしろ漫画は
スナックバス江ぐらいしかないので
いつまでもお待ちしています。

PR

テラフォーマーズ休載は何故?病名は?

そんな原作・貴家悠先生が体調不良ってことですが
病名はなんだったのでしょうか?

と、いろいろ調べましたが
原作・貴家悠先生の病名は一切公表されていませんでした。

原作・貴家悠先生は死亡説?逃亡説も?

第一部火星編が驚くほど見事にウルトラCで着地を決め
名作SFアクション漫画のレジェンド扱いになる程。

それだけに第二部の速攻地球(特に日本)が
ゴキブリたちに速攻でやられまくる内容
下水道とか海とか空からいたる場所から
責められて日本終了間近ってところだったので

「これは広げすぎた風呂敷畳めなくなったんじゃないか?」

「ここまで一方的に隠すってことは
原作のプレッシャーに押しつぶされたのでは?」

「言えないような理由で死亡したんじゃないかな・・・」

などとSNSでは囁かれていますが真偽はもちろん不明です。

PR

作画担当の橘 賢一先生は何してる?

原作は休んでいるけど

作画の橘 賢一先生は何をしているのでしょうか?

テラフォーマーズ外伝とかやらないのか?

色々言われていますが・・・

2020年には一切ツイートをしていませんね。

それでも楽しみに待っています!

それではテレフォーマーズが
どこで休載したか覚えてますか?

休載直前最新話!これまでのテラフォーマーズ「最新22巻」

前回はどこまでだったか覚えていますか?

テラフォーマーズ最新刊22巻では

次々と日本を目指すテラフォーマーズVS国際連合軍の熱い戦いの第一ラウンドが終了して日本は「南鳥島・種子島・鹿児島」を奪われました。

中国がテラフォーマーズのボス(と思われる)「祈る者」と手を組もうとしますが、あっけなく世界中のカメラの前で惨殺される。

その頃洗脳された小町艦長を救うためにタイマンを続ける燈と小町(洗脳中)の戦いに決着が着きそうです。

そして黒幕であるCosmosと呼ばれるニュートンの末裔の組織のトップが日本で会合を始め、ジョセフニュートンが当主として「世界征服」を宣告する・・。

そして日本防衛で活躍した「サムライソード」は謎の男「ハンニバル(ニュートン家の末裔の一人)」を暗殺しようと近づくが圧倒的な力の前に屈してしまう。

ロシアは捕獲したテラフォーマーズのボス「祈る者」が肉体を制御する気管を複数有していたため施設を破壊し始める。

そして燈VS小町艦長の戦いが終了するまで残り10秒!

ってところで、

すっげぇいいところで終わったのが22巻です。

そして少しネタバレですが

23巻では・・・

燈を救出しに

あの火星で中国チームに在籍していた彼らが現れます。

どうですか?

すっごい続きが気になりますよね?

長くなりましたが、

2月6日に発売したヤングジャンプに

面白い情報が載っていました!

PR

テラフォーマーズ再開可能性を示唆する情報とは?

ご覧ください。

アシスタント募集の一覧です。

絶賛連載中の「キングダム」「バトゥーキ」「かぐや様は告らせたい」でアシスタント募集をしているのですが、、、

その一番下に




テラフォーマーズ橘賢一先生がアシスタント募集を開始しているんです!

病気休養中の原作者の先が見えない場合、
普通はアシスタント募集なんてしませんよね?

アシスタントを募集するということは
間も無く忙しくなるという事

連載再開の準備に入った!

と思って良さそうですね。

追記!:2020年9月10日発売のヤンジャンでも
アシスタント募集が掲載されていました!!!

・・・まだ集まってこないんですかね?

それとも・・・気になります!

まとめ:テラフォーマーズ間も無く再開か!ヤンジャンで連載を示唆する文章が

間も無く連載再開もしくは連載に向けて準備に入ったと思って良さそうです。自分で思い出したくて22巻をまとめました。

楽しみですね。

さぁ今一度1巻からあの熱い戦いを復習しましょう!

シェアしてくれたら嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください