競泳池江璃花子さん元気に現状報告。症状は?オリンピック出場は?




公式instagram

白血病と戦っている競泳の池江璃花子さんが久々に報道ステーションに登場変わらない笑顔で現状報告、今の症状やオリンピック出場について語った。



報道ステーションで語った現状、症状、オリンピック出場について

テレビ朝日の「報道ステーション」で松岡修造さんとの対談が行われた。

白血病を公表して前線を退いていたが元気な笑顔と水泳に対する意欲を語りファンを安心させた。

インタビューでは、

  • ここにいることが奇跡。
  • 生きていることが奇跡。
  • 自分にとって大きなターニングポイントになった。
  • 病気になったらなったで頑張るしかないと思った。
  • 東京オリンピックで金メダル候補と言われていたのが少しプレッシャーだったので、解放された、とポジティブに切り替えることができた。
  • 2019年12月に退院している。
  • 東京オリンピック出場は断念したが、4年後のパリオリンピックを目指しトレーニングを再開したこと。
  • 「これからどのくらいのスピードで成長してくのかが楽しみになった。」

と終始ポジティブな言葉を紡ぎファンを安心させてくれました。

以上を語っていた。

彼女は現在トレーニングを初め元気な姿を見せてくれています。

この投稿をInstagramで見る

* 皆さんに病気を報告したのは昨年の2月12日だったと思いますが、実は1年前の今日、2月8日に病気が発覚しました。 あれからちょうど1年、色々あったなぁと振り返りながらも、 全てに意味があると思って、次は前に向かって突き進んでいきます! そしてそして、病院の先生と相談しながら少し大学のジムで軽いトレーニング。自分の筋力の衰えをものすごく感じました。 これからどう体が変わっていくか楽しみ🤔 新しい靴の履き心地が素晴らしい!トレーニングシューズとランニングシューズを分けて使ってます😌👟 懐かしの#キモ撮り (笑) #mizuno #エスポートミズノ #nihonuniversity

Rikako Ikee(@ikee.rikako)がシェアした投稿 –

PR

池江璃花子さんの対談を見たみんなの感想や意見を紹介

私の拙い文章では伝えきれなかった彼女のインタビューを映像・画像で見せてくれています。

まとめ:競泳池江璃花子さん元気に現状報告。症状は?オリンピック出場は?

池江璃花子さんは白血病の病を乗り越えてトレーニングを再開。4年後のパリオリンピック出場を目指して頑張っています。

顔色は完全に良いとは思いませんでしたが、

それでも終始笑顔の彼女が見れて本当に良かったです。

シェアしてくれたら嬉しいです

error: Content is protected !!