妻と僕の小規模な育児1巻ネタバレ評価:妻路線は継続すべきだった?




妻萌え漫画の第一人者福満しげゆきが今度は「育児漫画」に挑戦!相変わらずの迷走し続けついに妻成分をゼロに!GANTZの奥先生の原作も断って出した初の育児漫画はどうなのか?

若干のネタバレを含む内容になっています。

そして、私は福満しげゆき漫画全作品を購入したファンです。(後に妻成分の少ない漫画は全て売り払いましたが)

そんなファンが発売当日に購入し読んだ正直な感想を載せます。

福満先生覚悟してください。



妻と僕の小規模な育児1巻ネタバレ評価:妻路線は継続すべきだった?

カバーデザインと読みやすさは福満漫画最高峰

今までの妻シリーズ「僕の小規模な生活」「うちの妻ってどうでしょう?」「妻に恋する66の方法」の中で

ダントツで読みやすいです。

前作「妻恋」6巻よりもスラスラ読めます。妻も可愛いし。

表紙も今まで出した単行本で一番綺麗で色彩のバランスも整っている印象を受けました。これなら本棚にあっても恥ずかしくない。

PR

育児漫画としては最低ランク。

が、育児漫画としては








クソつまんないです。









理由?













主人公である子供が可愛くない。魅力とかではなくて可愛くない。

育児漫画だから子供が魅力的ならば・・・



でも子供が全く可愛くない

可愛らしさ皆無の福満2号機に誰が魅力を感じると思いますか?可愛い女の子キャラを描けるのですから「中二病」とか「終わった漫画家」のヒロインぐらいの可愛らしさを取り入れた「女の子」に性転換して描けば良かったのに・・・。

上の子ちゃん。

こんなの。

中二病のなんちゃら漫画
エロ成分”だけ”は良かった。
顔を可愛く性別を女の子にしておけば・・・。

子供は可愛くなくたって

育児エピソードが楽しければいい?






私もそう思います。








育児エピソードはほとんど妻シリーズで見たものばかり。

今までの妻シリーズで披露済みのエピソードをもう一回披露して「育児漫画です」どやぁって・・・何を考えているのですか?

誰にこの漫画を書いたのですか?新規ファンですか?古残ファンは邪魔ですかそうですか。

と内容が被っているから読んだことある感じが酷い。

ファン舐めてんの?って思うほど、確かにうち妻や妻恋、小規模な生活では深く語られていなかったとは言え、もう知ってる話をもう一度広く浅く広げたところで

「・・・ふーん。」

という感想です。

肝心の育児エピソードが面白く描けていない。

そして、

そして、

ちょっとエピソードがかぶるぐらいならいいよ、子供の育児漫画なんだし面白ければ。

だけどエピソードが全く面白くない。

「福満しげゆき 育児」の画像検索結果

もう一度言いますが、

肝心の育児エピソードがクソつまらないです。



フィクションかは不明だが、子供の振る舞い両親も何もかもぼんやりとしている。

表紙の涙の理由を知ったときぐらいです面白かったのは。

肝心のギフテッドか?のエピソードも広がるわけでもなくしり蕾で終わる感じ。

「福満しげゆき 育児」の画像検索結果


育児漫画はここで個性的な「ママ・パパ」によるツッコミやら奮闘っぷりで面白成分を醸し出すのですが・・・肝心のパパママも面白くない。

無駄にリアルな対応を描いたのは失敗。こんな重いエピソードをコミカルに描いてこそでしょう?

包茎要請ギプスネタとかいるか?

育児漫画ですよ?

誰が喜ぶと思って描いたネタですか?

主婦とかママ層じゃないのですか?

育児漫画の代表格「ママはテンパリスト」「たまご絵日記」とか育児漫画全部購入して読み直すといいですよ、絵が下手でも魅力的な魅せ方ってたくさんあると思います。。

妻成分ほぼゼロは致命的。最悪の判断と言ってもいい。

そして、一番悲しい。

いや、怒っている。

福満漫画なのに

妻成分がほぼゼロ

はありえない。愚かな決断。育児漫画としても致命的。

子供7、夫2、妻1

ってぐらいほとんど福満さんが前に出てきて邪魔。

妻に代わってしゃしゃり出てくる福満パパがくそ男すぎて辛い

では”父親”である福満しげゆき先生が育児する漫画かというとそうでもない。むしろ口だけ出して協力をしない典型的な自称育メンクソ野郎。

さらに”夫”である福満しげゆき先生がクソ夫すぎる
上の子ちゃんに断る勇気を持たせたとこ”だけ”唯一父親っぽいです。その他は妻と家族の足を引っ張るダメパパすぎて読んでいて不快感しか残りません。

この漫画の良いところは?

前述した読みやすさとカバーデザインぐらいです。

残念ですが。

PR

まとめ:妻と僕の小規模な育児1巻ネタバレ評価

この漫画誰に向けて書いた本なんですかねぇ?

パパですか?妻成分ゼロなのに?

ママですか?包茎養成ギプスとか書いてんのに?

ちなみに私の妻も「うちの妻ってどうでしょう?」1巻からのファンですが「何が面白いの?」と一言添えてどこかに行ってしまいました。

  • 育児エピソードも微妙。
  • 子供可愛さゼロ。
  • パパとして夫として魅力ゼロ。
  • 救いの妻は出番ゼロ。

福満漫画史上最低と私が評価している「うちの妻ってどうでしょう?」7巻よりはマシですが、下から2番目です。やはり人には布教活動ができません。

福満しげゆき先生はどうやったら売れるのか?ファンが本気で考えてみた。

私のファン度合いはこんな感じ。

これみたときめちゃくちゃ嬉しくて欲しくて「この袋もう一枚ください」って鹿児島のヴィレバンで手に入れた物です。

今でも額に入れて飾っています。

このデザイン、バランス本当に大好きです。

話がそれました。

福満しげゆき漫画を長く読んできていつも思っていたのは「この人きっと売れないな」です。

いつも妻ありきの漫画を書くのにちょいちょい福満さんの思想や思考を入れてテンポを殺してきたりするあの感じ・・・うちの妻ってどうでしょうの初期よりは、小規模な生活で緩和されてきたと思いましたが、うちの妻ってどうでしょう7巻では全てがごちゃまぜになって魅力も何もかもが半減してましたね。

「福満しげゆき かわい子ちゃんを2度見る」の画像検索結果

ヤンマガで連載開始で驚かされた「中2の男子と第6感」はいい感じでしたがエロを前に出して胸を触ったのをピークに落ち込みましたね、でもなんとなくラストは大円団でしたが、相変わらず主人公の思考は福満さんそのもので最後までエロを抑えちゃいましたね

「福満しげゆき かわい子ちゃんを2度見る」の画像検索結果

まさかの復活「終わった漫画家」はエロを出しながらも登場人物全員がネガティブな福満さん特有の「しょうもない思考」を持ち、肝心の「エロ」が両立するわけもなく、速攻で打ち切りで最後までエロを抑えていましたね。

「福満しげゆき かわい子ちゃんを2度見る」の画像検索結果

そういえば短編集「カワイコちゃんを2度見る」で可愛い半裸の女の子とおじいちゃんがセックスしそうでできず(女の子はいつも「え〜」しか言わない)福満さんの失敗ばかりで恋愛経験のない「しょうもない思考」が前面に出て結局最後までできなかったあの漫画よく覚えていますよ。やっぱり最後までエロを抑えちゃってましたね。

先生が売れたいのであれば

そのガロみたいな思考やめましょう。

描く主人公と先生の思考を重ねるのをやめましょう。

家族を食べさせていきたいんですよね?

できれば裕福になりたいんですよね?

売れたいんですよね?

だったら一度原作つきで

エロ漫画に尽力してはどうですか?

原作付きならいつもの「僕はこんなのを書いているはずじゃない!」「僕が書きたいのは」「こんなエロを書いているところを子供に!」とかの思考無視できますよね?

原作のエロさを漫画で表現する。

それだけに集中できますから。

先生が自信を持って欲しいのは

キャラのエロ描写かなり上位ですよ?

「福満しげゆき エロ」の画像検索結果
「福満しげゆき エロ」の画像検索結果
「福満しげゆき エロ」の画像検索結果

がいつも通り邪魔するのはその福満思考です。

エロに集中すべきところに

「〜はこうだろう」とかはいりません。

八月薫先生の「本当にあったエロい話」みたいに原作ありきで色々な描き方を試してみて欲しいです。

いつまでも奥先生の神通力に頼るのはどうかと思いますよ?

PR

まとめ:10年間の思いをぶつけました

福満先生。

本当にごめんなさい。

この漫画もきっと売れません。

だけど私は福満しげゆきファンです。

あのヴィレヴァン袋は新築の我が家の玄関に飾り続けるでしょう。それぐらい大好きです。

しかしここ数年の「妻に恋する〜」あたりから進化がみえずモヤモヤしているのはファンもです。

ここあたりで一気にそのガロ的思考と思想から脱却して欲しいです。

福満思考がない漫画が読みたいです。

そして妻漫画をもう一度読みたいです。絵柄は今のままでいいです。

妻成分を最大限にした漫画。

もしくは妻っぽい人たちからエピソードを募集して微エロ漫画をWEBコミックとかで書いたらどうですか?

まじで売れて欲しいです。

そしてまたヴィレヴァンの袋にデザインお願いします。

10年前の袋なので端がボロボロなんですよ・・・

もしくはもう一度あの絵を描いてポスターとして販売してください。

以上です。

シェアしてくれたら嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください