愛知県知事「新型コロナ検査を民間に委託」が何故悪い?

man standing while wearing black jacket
Nadine Shaabana

愛知県の感染拡大をうけ大村愛知県知事が「新型コロナ検査を民間に委託」と発表したところが「何を考えている?」「韓国の二の舞」の声、何故悪いのか?

現在日本では保健所で基準を満たした場合にのみ検査を行なっている。基準に満たない場合は検査拒否される人も多いと報道もされた。

「人でなしだ」と言う声も聞こえてきた。

が、それでも人によっては

「検査数を増やすのは愚作である」と言う声もあるのだ。



愛知県知事「新型コロナ検査を民間に委託」が何故悪い?

愛知県内の感染拡大をうけ大村愛知県知事が検査数を増やすために民間に委託する意向を発表しました。

するとネットでは

「何を考えているんだ?」

「元厚生労働副大臣とは思えない発想だ」

「韓国のようになりたいのか?」

と大バッシングされています。

しかし

何故検査数が増えることがいけないことなのか?

コロナ患者が分かる方が早期発見となり喜ばしいことではないのか?韓国のようになるとは?はっきりした答えがなかったので調べてみました。

PR

検査数が増えることが何故悪いのか?

woman inside laboratory
Ani Kolleshi

世界一の検査件数を誇った韓国

韓国の新型コロナの対応は素早く

宗教の礼拝で一挙に数千人規模で感染拡大発表されてから、

全国79箇所で1日1万5千件を超す検査を行う体制の布陣で新型コロナに挑んだ。MERS感染体験がこのような緊急事態にも対応できたのだ。

そして日本批判も始まる「日本では一日100件程度だ」「日本の検査能力は疑わしい、韓国の優秀な検査能力・疫学調査・防疫能力の優秀性を証明している」

そして累計21万件以上の検査を行ってきたが、

7800人以上の感染者が見つかった。

ここまでは良い事のように聞こえるが何が悪いのか?

PR

韓国は安易な検査ラッシュによって医療崩壊が起きていた

man sitting on grey sofa
Jonathan Borba

実は韓国では

この誇らしい検査体制で全ての人に検査を受けさせる用意があると言った途端に始まったのが「PCR検査ラッシュ」である。しかもほとんどが「不安だから検査を受けたい」という人ばかりだったといいます。

その結果、

あまりに急激な患者数増加に対応しきれず

病院のベッド不足

検査検査検査の日々によって医療スタッフの疲弊と、軽症だが感染者を外に追い出すこともできないためベッドが埋め尽くされていき本当に入院が必要なコロナ以外の病気患者のサポートができず死亡しています。

現時点では新型コロナウイルスの治療薬は存在していません。治療は対症療法と呼ばれる患者ごとに出た症状に合わせて治療をするだけで、軽症患者は自宅で安静にするしかありません。

この圧倒的な検査力で誰でも容易に検査させた結果、軽症の人も入院処置を繰り返し、結果感染者数に対応しきれず医療現場が崩壊し死者が増えた実例が韓国ということです

検査することが、新型コロナウイルスの対策になるのか?という問いを今一度してみましょう。

本当の対応は「新型コロナで死者を増やさないこと」ではないでしょうか?

日本の検査拒否する体制は正しいのか?

では現在の日本の対応はどうでしょうか?

受診した病院から保健所に連絡をして基準を満たした場合にだけ検査を行う体制は冷酷に聞こえるかもしれませんが韓国のように「不安だから」「コロナかもしれないから」といった不安を解消させるための安易な検査を行わないことで、

本当に必要な人が「死亡しないために」検査をしているとは考えられないでしょうか?

もちろん韓国のコロナ対応でミスが多いということも指摘されています。

  • 新型コロナウイルス感染は終息した発言。
  • 一般人はマスク不要。発表。
  • 隣国中国の閉鎖遅れで大量の感染者の移動。

が、今回は大村愛知県知事の委託問題なので今回は割愛します。

日本で検査の民間委託をしたら何が起きるのか?

concrete ground with red danger text print
Matt Artz

それではもし仮に民間委託が可能になり。

誰でも検査ができるようになったら?

保険適用で安価になったら?

どうなるでしょうか?

日本中の人が民間のクリニックに行列して並び我先に検査をしようとします。

検査には鼻の奥に綿棒を差して粘膜細胞を取ります。くしゃみします医療スタッフには最悪の感染率の高い現場ですが行列は朝から晩まで続きます。疲れても夜も電話が続いて検査ができないか?と問い合わせが多数です。医療スタッフが急病のため検査できませんなんて看板出した日にはどんな暴動が待っているでしょうか?

そして、毎日毎日報道される感染者の数。怖いですね。近所の人も感染していたという噂が続き、家から出ないように気をつけますね。だから私も検査しておこうかしら?とまた不安を解消するための検査行列にまた一人並びます。

場所は変わって病院です。「○○クリニックで新型コロナ陽性と言われました。紹介状もあります」と明らかに重症な患者が来院。入院するにもベッドがない。どうしますか?とりあえずその病院で最も軽症な患者を追い出すしかありません。だって死ぬ可能性が高い人がいるから。でも追い出された人はなんて言いますか?

「新型コロナ患者を追い出したひどい病院だ」

それでも患者は毎日毎日来院します。

検査が民間に委託されるまではあんなに閑散としていた病院の受付前に大量の陽性反応者で溢れ返ります。しかも毎日毎日増え続けます。

ちなみに愛知県のベッドの数は161。

現時点で99人の感染者。

残り62ベッドしかありません。

民間委託をしたらどれほどの数のベッドが必要なのでしょうか?

もうお分かりですね。




民間検査を受け入れろと言う声を思い出しましょう。

不安を解消させる義務がある?

希望者全てに検査させろ?

政府の陰謀?

検査を迅速に行えばで早期発見すれば治療も素早くできる?

そんな声は一度抑えましょう。

本当に地獄が待っている可能性がありますよ。

PR

まとめ:「日本政府の検査はかなり深い本質を突いていた」

日本政府は

本当に治療が必要な重症患者だけに絞っているだけ。

なんです。

シェアしてくれたら嬉しいです

error: Content is protected !!