新型コロナ感染偽装で逮捕も愛知パブばらまき男の逮捕は難しい?

島根県のJR駅員に「コロナに感染している、うつるぞ」と吹聴し偽計業務妨害で逮捕。愛知県では実際に新型コロナに感染しがばらまき男も逮捕しないのか?



新型コロナうつるぞ偽装男逮捕で愛知パブばらまき男も逮捕か?

島根県雲南市のJR木次駅で

「新型コロナウイルスに感染しているから窓口がしまっている」

「1m以上離れないとうつるぞ」

と言いながら咳を繰り返した男が島根県警に偽計業務妨害の疑いで逮捕されました。

そこでみんなが思ったと思います。

「愛知のばらまき男は逮捕しないのか?」

クリックすると新しいウィンドウで開きます

愛知県で新型コロナ陽性反応が出たにも関わらず外で遊び周り周囲に「コロナをうつしてやる」とフィリピンパブで実際にスタッフを感染させたばらまき男のことです。

あれから情報が出ていませんでしたが、実際に被害のあった店舗は被害届を出し受理されています。

島根県では偽装し周囲に迷惑を掛けたことで偽計業務妨害で逮捕となりましたが。今回は実際の感染者が実害を与えたことから「威力業務妨害」で逮捕されるのでは?と言われています。

PR

愛知ばらまき男逮捕が少し難しい点とは?

クリックすると新しいウィンドウで開きます

しかし、新型コロナウイルス感染したのは接客した女性ではなく同じ店内にいた他の女性であること。本当に彼がうつしたのか?証明できないこと。
そして、店の被害は消毒による休業と風評被害となるため見方によっては「軽犯罪」として扱われる可能性もあります。

が、今後予防やコロナの影響で緊張感が高まってくるとこのように少し頭のおかしい人が現れてくる可能性もあるので「新型コロナの偽装は犯罪」と国が発表してくれると助かるのですが・・・。

シェアしてくれたら嬉しいです

error: Content is protected !!