東京閉鎖危惧し買い占め開始か?何がなくなるのか?注意点とは?

週末の外出自粛要請の影響か都内のスーパーなどで買い占めが再び始まっています。異例の要請で不安になった人々は何を買い占めるのか?買い占めは必要か?注意点とは?転売目的?紹介していきます。

先に伝えておきますが「食品を買い占めても」意味はないです。物流は止まらず工場も止まらずスーパーの棚は明日には満載になります。安心してくださいね。

全国休校で物流ストップか?売り切れ前に買い溜めするべき食料とは?
新型コロナ感染拡大前に”絶対に”備えておきたい非常食・備蓄とは?


東京閉鎖危惧し買い占め開始か?何がなくなるのか?注意点とは?

既に買い占めが始まっている?何が買い占められているのか?

近所の24時間ドラッグストアのカップラーメンコーナーや冷凍食品の棚に空きが見当たっていました。

店員曰く昨日の夜から客が一気に来て買っていく人が増えた。とのこと。もしかすると政府の外出自粛要請の速報を見て不安を覚えた人が買い占めを始めているようです。

若い人から高齢者まで多くの人が深夜にも関わらず食品を買っているのが目立っていたので本当に徐々に買い占めが始まっているようです。

外出自粛要請を受けて自宅で引きこもることを前提の購入なら買い占めになるのでしょうか?


通販サイトでも買い占め開始か?

買い占め犯人はは転売屋か?

情けない。

マスクの転売で味をしめた人たちが「無駄な知識を振り絞った」結果が食料品の転売とは・・・。

食品は絶対に底をついたことがないことを知らないのでしょうか?

全国休校で物流ストップか?売り切れ前に買い溜めするべき食料とは?
新型コロナ感染拡大前に”絶対に”備えておきたい非常食・備蓄とは?

今後買い占めは必要なのか?

実は全く難しい問題でもなく、東京を閉鎖(ロックダウン)されても日用品の買い出しに出かけても問題ないですし、物流が止まるわけではないので「食品がなくなる」ということはありません。

それでも一歩も外に出たくないと言う人もいるのでなんとも言えませんね。

買い出し前の注意点とは?転売品は絶対に買わないこと。

世界中の不安に駆られてあるもの全てを買い占めていたら本当に必要な人にも食品が行き届かず本当にパニックを起こすのは自分の買い占め行為であることを思い出して欲しいです。

そして転売品の購入は再び買い占めが増えるだけの悪循環を増やすだけなので購入しないように。

週末分の備蓄を全員が購入し始めたら物がなくなってしまい、その棚を見た人が「買い占めだ」と大声を出している可能性も否定できません。

それでも

一人一人が週末を楽しむ分だけ購入する。

これだけを注意して不要不急な外出をしないようにしていきましょう。

高齢者の買い占め心理とは?

私の祖母は実は先日冷蔵庫にパンパンに冷凍食品を詰め込んでいたり、トイレットペーパーを無駄に多く購入していたりした買い占めしていた一人でした。

曰く

「不安だから」

ということ。

高齢者は「買い出しに行けなくなる恐怖」、「万が一コロナになったら動けなくてもいいように」など高齢者独自のいろいろな考えをもっていました、私たちのように倒れても知人友人家族が身近にいる人意外は一歩も外に出なくても良いように買い占めに走るようです。

それでも「こんなに食べるか?」と聞くと「わからない」と答える程の食料品の山は無駄でしかないと伝えましたが多分また明日になればこの速報を見て不安に駆られてスーパーに繰り出すことを止めないと思います。

買い占めを止める方法は?

テレビから情報を得る人も多いのでもう一度政府は「速報」で買い占め自粛も要請した方が良いと思います。

いまだ高齢者はテレビの速報から勝手に不安になり、メディアの東京閉鎖!と言う言葉で再び買い占めに走るからです。

もう一度速報流しましょう。


何がなくなる?何を買っておくと良いのか?

それでも不安があると思います、もしかしたら「食料品や食べ物がなくなったらどうしよう?」と思うのが普通です。

もし食品や日用品を購入するのであれば是非下の記事を参照してみてください。私たち家族が台風19号で何日もの間停電で体感した「あって良かった物、あると良かった物」をまとめてあります。

全国休校で物流ストップか?売り切れ前に買い溜めするべき食料とは?


新型コロナ感染拡大前に”絶対に”備えておきたい非常食・備蓄とは?


タイトルとURLをコピーしました