WHO世界的食糧危機と警告。買い占めは必要か?農家は安心しろ?




person wearing brown straw hat while planting rice selective focus photography

WHOが新型コロナの影響で世界的食糧危機の恐れがあると警告。連日メディアが買い占めについて報道が加熱しており再びトイレットペーパーと同じことが起きようとしています。

が、改めて買い占めは必要か?と考えると同時にネットでは酪農家の皆さんは口を揃えて「日本は大丈夫、絶対に食糧難にならないから」と笑顔で買い占めは必要ないと言ってくれています。それは何故か?酪農家の方々の愛のあるつぶやきなどを紹介します。



WHO世界的食糧危機と警告。買い占めは必要か?農家は安心しろ?

実は調べれば調べるだけ実は日本は昔からもしもの対策のために色々備蓄していたり、どんな天災にもめげずに物流を止めない努力、企業の生産努力で日本だけは食糧危機にならないんだな。そう確信できましたので紹介していきます。

先に言っておきますが買い占め本当に必要ないですよ。

PR

WHO世界的食糧危機も日本は大丈夫な理由とは?

man holding sickle at the ricefield
Nick Fewings

大丈夫だよ、農家さんのつぶやき

備蓄米については後述しますが米って実はみなさんあんまり食べないから余っているようです。

PR

実は自給率100%の県もあるほど農産物はある

とここで語られている通り食品自給率は意外と高い。しかも実は国民全員が満腹になる程農産物が取れた場合は「需要調整対策」があり、例えばキャベツが例年よりも豊作になった場合は、全て出荷するとキャベツ1玉10円になってしまうのを避けるため「意図的に飼料用や土壌還元と呼ばれる潰してしまう方法」が実は取られています。

もちろんそんなことが必要ないぐらいの備蓄があるので安心ですが、万が一の時こんな感じで出荷調整しているぐらいなので危ないなと思ったら安く大量に農産物が手に入れるように調整してくれますよ。ってことです。

物流は絶対に止まらない

white and black storage truck on gray asphalt road
ALE SAT

日本って凄くてどんな大地震が起きてもどんな天災があっても物流網がしっかりしているからトラックや列車などあらゆる物流ルートを駆使して物を運び続けているんです。物流麻痺はありえません。工場も止まりませんし、トイレットペーパーで学びましたよね?絶対になくならないって言ったらなくならないんですよ。

新型コロナ感染拡大前に”絶対に”備えておきたい非常食・備蓄とは?
布マスク2枚配送に48億掛けて国民に現金給付しない理由は?
穴場発見!下着メーカー製マスクはすぐに買える!購入前の注意点は?

日本は食品廃棄物が毎年約2800万トン

消費者庁より

農林水産省のHPに書かれていますが平成28年度(情報古い)の食品廃棄量約2800万トン。しかもその中で食べられるのに捨てた食品は約643万トンもあるんです。

ちなみにこの廃棄量は国民全員がお茶碗一杯分の食べ物を毎日捨てている計算だそうです。


これを踏まえて食糧危機がきた場合は企業がほんの少し生産量を落とすだけで余計な廃棄を減らすことができるんです。

「いつもより売り切れが早いのは買い占めじゃなくてロスを減らすため」と知っておけばいちいち目くじらを立てて怒る人もいなくなります。

過剰なサービスを期待しない消費者の寛大な心がもちろん必要ですよ。

それでも不安な人へ政府の凄いことを紹介

実はすごい日本の農産備蓄量

農林水産省HPで色々調べられますが日本は食料の輸入や生産が止まった場合の緊急事態のためにずーーーっと昔から国民のために農産物の備蓄を続けているんです。最近安倍首相の布マスク配布の件などで支持率は冷め切っていますが実は農林水産省はもしものための備蓄を続けていたんです。これから紹介しますが日本の酪農家がいつも通り生産に励んだ場合は世界的に食糧難になっても「使わない」レベルだそうです。もし使うとしたら海外への支援用だそうです。

日本の酪農家って凄いんですよ。備蓄に手を出さなくても生きていけるぐらい生産してくれるんですから。

備蓄米は100万トンある

仮に突如全てのコメがなくなっても約2ヶ月間は余裕で全国民が食べられる100万トンあります。しかもこれはもしものための備蓄なので今後このようなWHOの警告を受けて備蓄量を増やす可能性もあるので問題ありません。、計算になります。(平成29年コメ消費量約700万トン)い

食用小麦は3ヶ月分

外国産の食用小麦は年間需要量の3ヶ月分備蓄されています。全てがなくなってもパン食べれるので安心してください。

飼料用穀物は100万トン

全ての酪農家さんのために飼料もたっぷり100万トンあります。これでお肉も牛乳もしっかり食べれます。

PR

まとめ:日本は食糧難にはならない。

国は遥か昔からもしもの対策をとっており備蓄していること。

農家さんは常に頑張って農作物を育て続けていること。

毎年増えすぎた農産物は捨てていること。それらを捨てなければ更に食品自給率が上がること。

日本の食品廃棄料は2800万トンで毎日お茶わん一杯のご飯を捨てているのと同じこと。これらを踏まえて企業がほんの少し生産量を調整するだけで食品ロスを避けれるということ。

いかがでしたか?

なんとなくでもいいですが

食料大丈夫じゃんって思えましたか?

農家のこと少しでも興味を持ったらのならこの漫画がおすすめ。鋼の錬金術師の作者荒川弘さんの実体験エッセイ漫画ですがとにかく面白いのでおすすめ↓

一番やばい中国はコロナと200兆のバッタ襲来予定

バッタ】 : 『食事前後に見たくない!』生物の大量発生写真、画像集 ...

新型コロナ感染者数を嘘ついて隠蔽している時点でお察しな国ですが実はもっとやばいのが蝗害(こうがい)と呼ばれるバッタによる農作物被害。しかも今回アフリカから始まった蝗害が増え続けながら中国に向かっております。くわしくはこちら

中国に新型コロナ以上の被害!200兆匹バッタが日本に来る!?

なので今回の食糧危機とは中国のことを指しているのでは?と言われる程の危機が中国には迫っています。バッタの到着予定は6月頃。

新型コロナ感染拡大前に”絶対に”備えておきたい非常食・備蓄とは?
布マスク2枚配送に48億掛けて国民に現金給付しない理由は?
穴場発見!下着メーカー製マスクはすぐに買える!購入前の注意点は?

シェアしてくれたら嬉しいです

error: Content is protected !!