アベノマスクは10年前の政府の備蓄品って本当?




あまりに小さい作り、雑な縫製・虫・髪の毛・カビ・そして妊婦が触れてはいけない「何か」が付着していたことからネットでは「これは10年前の政府が備蓄していた古いマスクなんじゃないか?」と噂されています。

どういうことなのか?

紹介していきます。



アベノマスクは10年前の政府の備蓄品って本当?

アベノマスクを90億支払って3社に作ってもらったと発表されました。

アベノマスク製造元が判明!社長と安倍の怪しいお金の関係とは?

が、それにしてもおかしな作りなので10年前の備蓄じゃないかと噂されています。

とにかく小さい縫製はいつの時代の?と言われる程、そして続々と投稿されていく髪の毛・汚れ・血液?カビ・虫の付着はいくらなんでも中華製品でも凄すぎないか?と話題になっている中とある投稿が話題になっています。

細かい汚れ画像を堪能したい方は以下の記事をどうぞ↓

アベノマスク妊婦が触れてはいけない汚れはカビだった?

続々と投稿されている中この内容が話題に。

以上のようにメディアでも話題になっていた10年前のマスク事情。

実は国の備蓄を使ったのではないか?と厚労省が調査を開始したと言いますが・・・本当に事実は判明するのかは不明です。

で、結局のところ私たちの税金ってどこにいくんでしょうかね?

不織布マスクが1ヶ月保つ!?超優秀マスクカバーが話題!
穴場発見!下着メーカー製マスクはすぐに買える!購入前の注意点は?
異業種メーカーマスクはすぐに買える!機能デザイン優秀はコレ!
勇気を出してアマゾンの怪しいマスクを買ってみた結果は?

シェアしてくれたら嬉しいです

error: Content is protected !!