焼身自殺聖火ランナーとんかつ店判明ファン多数の人気店がなぜ?

焼身自殺の可能性が高い聖火ランナーとんかつ店は有名噺家さんや地元や全国から愛された老舗店でした。なぜ自殺をしたのか?コロナ・政府・自粛・保証様々な考えを持つネット民の考え方が学べます。

スポンサーリンク

焼身自殺聖火ランナーとんかつ店判明ファン多数の人気店がなぜ?

聖火ランナー予定だったとんかつ店主が火災で死亡。自身に油を掛けた形跡があることから「焼身自殺ではないか?」と言われているとんかつ店舗は地元や全国からファンが集まる人気の店舗でした。

店舗名:とんかつ まるとし

住所:東京都練馬区北町2-36-3

柔らかいお肉、美味いとんかつ、カツカレーが大好きでいつも通っていたファンも多く

あんな人気店がなぜ?の声も多数。

現時点では油を浴びたのが自分か?掛けられたのかが不明なため焼身自殺で確定ではないそうですがコロナ自粛の影響でオリンピックが延期、期待していた客足は伸びず、客足が一気に途絶えたこと、コロナ自粛疲れの声、心身にストレスを抱えたいるような言動を繰り返していたととなどから自殺の可能性が高いと言われているようです。

少しだけ気になったのは今回の火災で死亡した後のネットの反応です。

コロナ自粛を過度にやる国民が悪い

死を選ばせた保証しない政府が悪い

コロナウイルスが悪い。

など様々な意見憶測で炎上していることです。

それぞれの想いを吐露できるのがTwitterなのですが、多彩な考え方は勉強になります。結局のところ私としてはご冥福をお祈りする以外できませんでした。詳細は追って追記します。

以上

PR

タイトルとURLをコピーしました