海外マスク製造現場が劣悪と話題、安いマスク購入前に観て!




なんだか海外製品のマスクを買うのを嫌がる人がいるのはどうしてでしょうか?

それは簡単、海外のマスク製造現場は劣悪な環境で製造されている事を知っているからでした。

裸、少年、床、不衛生にも程がある最悪の場所で作られているマスクの現場を紹介します。

Twitterで話題の動画を紹介します。



海外のマスク製造現場が劣悪だと話題、買わない人は知っていた。

最近タピオカやでも天ぷら屋でもマスクを販売しており現在マスク飽和状態と呼ばれていますが価格は未だ50箱3000円前後で1枚あたり約70円とまだお高めです。

それでもドンキにもドラッグストアにも溢れるように販売していたので私も購入しようかな?と思ったら、近所の奥様は頑なに海外製のマスクは嫌だと言います。

どうしても使う場合は「使い捨てマスクを一度洗って干したら使う」程に徹底していました。

それもそのはず、全てのマスクが綺麗なクリーンな場所で作られているとは限らないということがよく分かる動画が配信されています。

裁断されたマスクらしき不織布が容赦無く床に落ちていきます。

緑色の床には端切れも落ちており綺麗には見えません。

その不織布の先には上半身裸&ハサミで何かしらの加工をしている青年が、、、子供でしょうか?


目を疑いたくなりますが、布のプリーツ加工を手で折り紙のようにセッセと折る女性。

手前には完成品らしきマスクが床に散らばっています。

プリーツ加工された布にゴムを縫い付けているミシンの下には完成間近のマスクが乱雑に床に散らばっています。

そしてミシンをしている人は裸足です・・。

完成した床に散らばっているマスクを手で丁寧に重ねていく少年の姿が・・・。

15秒の動画ですが心臓を鷲掴みにされたような衝撃映像です。

私が現在使っているマスクは中国製。合格証も入っていますが・・・

その合格書もその国の基準でしかなく本当の製造現場に行ったら何が起きているかはわからないのが現状。

この映像の人たちはインドの方でしょうか?

少しどころではなく近所の奥様の海外製品は怖いという理由が明確になる動画でした。

PR

動画はインドの民間マスク製造施設?

India’s stringent virus testing criteria may mask toll
India's stringent virus testing criteria may mask toll - NEWS 1130
動画の現場に酷似、インドの製造現場はこんな感じなのでしょうか?

City Newsで発表された記事の現場と驚くほど酷似しているのでインドではこのような民間のマスク製造現場が多いようです。

しかもこの海外の記事ではマスクの製造現場が劣悪といった事は一切書いておらず、インドのコロナ感染状況を伝えるだけの内容でした。

Workers make protective masks inside a workshop in Mumbai, India, March 14, 2020
‘Unpardonable Crime’: Congress Slams Modi Gov’t for Exporting Medical Goods Amid Crisis

↑こちらは別の海外記事の画像です。こちらのほうが似ていますね。

やはりこの記事でも

「この環境でマスクを作らせるなんて!」

などとは一切書かれていません。



ひょっとすると海外の人はマスクをする習慣がないので

綺麗な場所で作られているという印象が初めからないので気にならないのでしょうか?


日本人が潔癖・・な訳ないですよね

口に触れる場所がインドの床に落ちていたものだなんて考えたくはありませんよね・・・。

まとめ:海外製品特に東南アジアは危険かも

今回配信された衝撃動画のマスク手作り現場は不衛生で劣悪な環境で裸で作っていました。

もう少しマスクを購入する前に気をつけたほうがよいかもしれません。

シェアしてくれたら嬉しいです

error: Content is protected !!