え?葛根湯がコロナに効くって本当?日本東洋医学会が調査へ




え?葛根湯がコロナに効く?

日本東洋医学会が調査をしたのをご存知ですか?

コロナの特効薬はいつできるのか?

世界中で待ち望んでいる特効薬ですが

漢方薬がひょっとすると世界を救う鍵になるかもしれないそうです。

何故日本東洋医学会が調査を開始したのか?

実は中国では漢方薬の効果に期待されていました。

漢方薬は何故すごいのかを紹介します。

画像引用:Pratiksha Mohanty



え?葛根湯がコロナに効く?医学会が調査へ

selective focus photography of a brown powder
Luísa Schetinger

日本東洋医学会は

新型コロナ患者や疑いのある患者に対し

医師が処方した葛根湯などの漢方薬が

その後の重症化の有無とどう関連があるのか?

医療機関に症例の情報提供を呼びかけている。

今後1000例を集めるのを目標に解析を進める方針だ。

PR

集計方法が「報告して」時代遅れでは?

厚労省が最近になってコロナ死亡者数が17人と発表も実は9倍増えましたと間違いを認めたことがありました。

実は厚労省は保健所に情報を逐一報告しろと依頼していたが多忙を極める保健所がパンクしてしまい情報に遅れ・間違いが起きていました。


が、お役所仕事の厚労省はその違いすら鵜呑みにして国民に発表。

全国の都道府県の死亡者数の違いに気が付いた厚労省が自ら集計した結果、9倍も死者が増えたということです。

今回の日本東洋医学会の情報提供を呼びかける方法は

現場からはどう思われているのかが不安です。

日本東洋医学会自ら調査を開始したようです。

とか言って欲しかったです。

何故今頃になって動くのか?

実は中国で漢方薬をコロナ発症初期から処方を続けており「漢方薬はコロナに効く」と結論が出ていることも影響がありそうです。

葛根湯はコロナに効くのか?

assorted glass containers
Mathew Schwartz

AFPの記事によると

4月の時点で漢方薬はコロナに効果的という報道をしている

報道によれば中国では

コロナが発症した昨年から既に漢方薬の処方を始めており

4月10日時点で

新型コロナ患者の90%にあたる

約7万5千人に漢方薬を処方しており

漢方薬によって症状が”効果的”に緩和され、

重症化を減らせるので治癒率を上げ死亡率も下がっているため

「漢方薬は早期と回復期にかなり効果がある

「漢方薬を使用した西洋医学との総合治療で重症患者は一人も出なかった」

と漢方薬の効果に自信があると結論づけています。

葛根湯がコロナに効くわけではなく

症例に合わせて処方した漢方薬が症状の緩和につながったということですね。

PR

漢方薬は新型コロナの特効薬になるのか?

assorted seed and powder sack lot
Andrea Leon

中国の記事でも

コロナ患者の早期と回復期には効果があるとしている通り

初期症状である発熱や気管支異常に対しては漢方薬が効果的に働き重症化を防げるようです。

特効薬ではないということです。

SNSでは日本でも一方的に「コロナには漢方薬が効果的」

と宣伝している方もいますが

もちろん薬事法違反です。

中国の7万例があっても特効薬と発表しない理由は

そういうことです。

ご注意を。

まとめ:日本東洋医学会動き遅くない?

葛根湯が効くのか?

日本東洋医学会が調査開始。

しかし調査内容がクソ忙しい中に

「症例報告しろ」

とお願いするのはどうかと思います。

厚労省が保健所に患者の様々な情報を

報告しろと送らせた結果

多忙を極める保健所の報告に差異が発生。

情報の遅れと間違いだらけで厚労省が自ら集計する羽目になり結果、

死亡者数が9倍も増えたことは記憶に新しいと思います。

日本東洋医学会が現場から疎まれないかが心配です。

以上

シェアしてくれたら嬉しいです

error: Content is protected !!