n番部屋事件「悪魔の部屋」のタイトルで映画化進行中。監督は?

韓国史上最悪の性犯罪事件と呼ばれ真犯人の個人情報全てが公開され現在も警察の調査中にも関わらず

韓国では「悪魔の部屋」というタイトルで映画化が企画されている真偽不明の情報がネットで話題です。

n番部屋について知りたい人は↓

n番部屋犯人の本名と顔写真が遂に公開。客の情報開示は?



n番部屋事件「悪魔の部屋」のタイトルで映画化進行中。監督は?

一人の呟きが話題です。

翻訳:

「n番部屋」事件の映画化なんて冗談だろ?正気か?まだ操作中の事件を商業化するなんて・・。

一緒に貼られていた画像に書かれていた内容は以下

  • n番部屋事件を題材にした「悪魔の部屋」が制作されること。
  • 監督は「模範生」「紙飛行機」のノホンシク監督
  • 犯人であるソンチャクチュイ(誰?)に対する復讐劇となる。
  • 性犯罪を行ったものは必ず処罰されるという内容。
  • 単に事件を模範した内容ではなく未成年による犯罪の深刻さも浮き彫りにした二転三転する脚本になる。
  • ノホンシク監督「卑劣な性犯罪を誰も解決しない現実」として2008年の10代の性犯罪事件を題材にした映画「模範生」の準備をする傍らこの「悪魔の部屋」の企画をすることになった。としている。

噂話だと思いましたが、
実際にメディアによって監督のインタビュー記事から引用していたことが分かりました。

引用記事はこちら(韓国語です)

ネット上では

ただのポルノ映画にならないことを祈る

解決していない事件を映画化するとは

それだけ10代の犯罪が凄いからだ

売れると思ったから企画しただけなのだろうが、この情報が出ることでこの監督に悪影響はないだろうか?

などの様々なコメントがありました。

映画好きとしては映像で分かりやすく事件の全容が分かるのなら観てみたいですが、過剰なポルノ描写がないことを願います。

PR

まとめ:

韓国史上最悪のn番部屋事件がまさかの映画化。

真相は正直言うと不明です。

Twitterで呟かれた画像から引用元の記事に行きましたが、「映画化進行中」としか書かれておらず真偽については私には不明でした。

ネット上の意見は様々。

私としてはいまいち全容のはっきりしないこの映画は正直見てみたいです。

ただし性犯罪を取り扱うからと言って過剰なポルノ描写は避けて欲しいです。

「悪魔を見た」レベルでお願いします。

以上です。

シェアしてくれたら嬉しいです

error: Content is protected !!