三重マスク高額転売なぜバレた?近隣通報?身内密告?

三重県社長はなぜ”マスクを転売している”とバレて逮捕されたのか??

日本で初めて高額転売の逮捕者は身内・従業員に密告されて逮捕された可能性がある。

それにしても転売と販売の差があいまいですね。

都内飲食店や食料品店でもマスクを販売してますがそれは違法ではないのか?

気になる点を紹介します。

スポンサーリンク

三重マスク”販売”なぜ逮捕?

報道によると

三重県警は22日、

通販サイトで購入したマスクを購入時より高値で転売したとして、

津市の衣料品販売会社と男性社長(55)を国民生活安定緊急措置法違反容疑で書類送検した。

品薄を受けた同法の政令改正で、3月15日からマスクの高額転売が禁止された。

警察庁によると、マスク転売摘発は全国初。

https://mainichi.jp/articles/20200522/k00/00m/040/182000c

ということ。

PR

転売と販売の違いは?都内ではなぜ逮捕されない?

しかし実際に値下がりしたとはいえ、

都内では、

衣料品店から飲食店も未だに店頭で50枚入り1000円前後でマスクを販売しているのを見かける。

この三重県の逮捕された社長と都内の飲食店での販売方法に違いがある。

都内の販売業者は通常の小売販売と同じルートを利用して卸業者から購入しているため転売ではなく”販売”となる。

更に仕入れ値が高いのであれば(実際の仕入れ値は不明だが)高額設定しても仕入れ値よりも高くなるのは仕方がないとスルーされているのが現状。

それに対して三重県の逮捕された社長はインターネットでマスクを”購入”して、2倍の価格で販売したため”高額に転売”したということになる。

都内のマスクも一時5000円前後だったのに、こっちは卸業者から仕入れたからセーフ。

でも仕入れ値は教えれない。と逃げているのはどうかと思う。(それでも違法ではないから仕方がない)

一般人なら転売意外方法はないが、店を持つ社長がこんな行為をしてしまったのは残念です。

コロナ自粛下飲食店の経営悪化は想像できる。

三重県の社長ももっと上手くやれば・・・と思わざるを得ない。

それにしても

なぜバレたのか?

普通なら都内と同じような販売形態にしか見えなかったはず。

一般人には見分けがつかないはずだ。

それでも逮捕となった原因はなんだったのか?

PR

マスク転売なぜバレた?近隣通報?身内密告?

報道によると

「衣料品点がマスクを販売している」

という情報を受けて販売状況を確認したところ転売が発覚ということだった。

前述したとおり、一般客には転売だろうが小売だろうが中国製のマスクが販売しているだけなら

「これって転売かも」

なんて思わないはずだ。

なのでこれは”飲食店の店員”もしくは”身内”による”密告”でバレてしまった可能性が高い。

4月16日に販売して1000枚が速攻で売れた実績をか考えると本当にマスクが欲しかった時で、買えた人はひょっとすると社長に感謝すらしたかもしれない。

それなのに密告を受けたということは、稼いだ分を従業員に還元せず自らの懐に入れてしまったのがバレたのかもしれない。

ひょっとすると大きな声で居酒屋で転売で大儲けしたとか言ったのが気に入らない客がいたのかもしれない。

それでも密告を受けるぐらいの人格者だったのかもしれない・・と想像してしまいます。

まとめ:三重マスク高額転売なぜバレた?近隣通報?身内密告?

三重県でネットで購入したマスクを2倍の価格で転売したとして日本で初めてマスク高額転売で逮捕者が出た。

いまだに都内の飲食店ではマスクを売られているが彼らは卸業者から仕入れて販売しているのでセーフ。

三重の社長はネットで購入した物を転売したのでアウト。

ほとんど差が内容に思えるが、正式な仕入れルートならどんなに高額だろうと販売OKとなるようだ。

もっと上手にやればと言いたいところだが

身内に密告されて逮捕されたっぽいので

社長の人望の無さの可能性もある。

以上。

PR

タイトルとURLをコピーしました