歴史を変えた!半沢直樹2生放送が神回だと話題!無料で今すぐ動画を見るには?




「8話やらないのかよ!」
「生放送だろうが期待してないわ!」
見送ろうとしていた人も多かったはずですが、
生放送が終了した途端に拍手喝采の嵐!

「これからドラマには
 生放送回を入れるべきだ!」

「これぞ神回だ!」

「だから半沢直樹が大好きだ!」

半沢直樹2の生放送回は何が凄かったのか?

日本のドラマの歴史を変えた!
半沢直樹2生放送が神回だと話題!
全ドラマでやるべき理由とは?を紹介します!



歴史を変えた!半沢直樹2生放送が神回だと話題!

面白かった・・・。

安住紳一郎アナウンサーが司会となり
堺雅人
片岡愛之助
及川光博
児嶋一哉
香川照之

が集まり・・・。
生放送とは思えない作り込まれた
小芝居やアドリブばかりで笑いの絶えない
キャスト同士の掛け合いなど
ファンを喜ばすために特化された見事な番組内容になっています!

画像

個人的に凄かったな!
と思った場面を紹介していきます!

先に言っておきますが本当に面白い!

神回でしたよ!

オープニングからとんでもない!

え?

8話始まる・・・

と思ったら

半沢直樹の8話が放送できない
理由をマジで解説する小芝居オープニングが始まります。

このシーンのおかげで

この生放送回は実は凄いんじゃないんか?

と期待が膨らみました!!!

ドラマの世界観をこわしすぎず
それでもスタッフもキャストも本気で
遊んでくれているおかげで・・

期待値がマックスでしたね。

PR

あのアドリブ「おしまいdeath!」は爆笑されてた

のっけから香川照之さんの

「おしまいdeath!」

このシーンは実はアドリブだった事は
有名ですが、
実は今回このシーンを
アドリブで受けてしまった
堺さんが笑いそうになって
でもプロだから堪えて・・

でもやっぱり笑ってしまう
未公開シーンが公開されました

しかしカットされないんですね
監督の要求も高そうですが
それに答える役者のプロ意識が凄すぎます。

全シーンをキャストが解説!

このほかにもまだまだ見所たっぷりのあのシーンを
本音で笑いながら解説したり

いきなり横道に逸れた会話が始まったり
自由にでも生き生きと目の前でお話をしてくれる
キャストの方々が見れて嬉しかったですね^^

視聴者の質問に真面目に答えるキャスト陣!

・人に物を頼むときの大事な7文字・・半沢が思い浮かべた3文字は?

・半沢の情報収集しすぎ!渡真利の仕事は大丈夫?

・黒崎が直樹と呼ぶようになった理由は?

などなど真面目に視聴者の質問に
全員が答えてくれたり
実際には出ていないが
設定上は存在していたなどの
裏話も出てきておりとにかく面白い!

香川照之さんのサービス精神が凄い!

生放送なのに臆する事なくふざけきり
アドリブ合戦を繰り広げ
花王の広告でふざけ
こんなにも楽しそうに
テレビに出てくれる人は

香川さんぐらいですよね。

いやぁ。。。

半沢直樹好きですわ^^

Image

半沢直樹監督は福沢諭吉の玄孫!?

生放送回が終わった後突如
香川さんのツイートで

半沢直樹の監督は
福沢諭吉の玄孫です!

なんていきなり暴露されて
驚いたファンも多かったはず!

PR

歴史を変えた!?全ドラマでやるべき理由とは?

急遽コロナの影響で撮影が間に合わず
苦肉の策で始まったはずの生放送回ですが

半沢直樹2の視聴者を裏切りたくない!

総集編も考えたけど
生放送に挑戦した姿勢

そして生まれたこの神回。

7話までの伏線にも答えてくれたり
実はアドリブの裏にはこんなことがあったり
キャスト同士が自由に楽しんでいる
裏側を教えてくれたり

生放送だからこその
緊張感とリアル感が
次回の半沢直樹2の8話への
期待値を倍増させてくれました。

偶然の産物であり
1クール何話と決まっているので
どのタイミングで入れるのか?
で印象も変わってしまいそうですが
この手法、今後の日本のドラマ界で

当たり前になるといいですね。

でもバラエティ番組内に
無理やりねじ込むような番宣は辞めて欲しいところです。

半沢直樹2生放送回動画を無料で視聴する方法

多分速攻で消えると思いますが

YouTubeでアップロードされていたので今のうちにどうぞ↓

削除された用にもう一つ↓

PR

まとめ:歴史を変えた!半沢直樹2生放送が神回だと話題!無料で今すぐ動画を見るには?

歴史を変えた!半沢直樹2生放送が神回だと話題!無料で今すぐ動画を見るには?を紹介しました!

とにかく不安だらけだった生放送回は
まさかの日本のドラマを昇華させる可能性を
見出した神回だった!

ということですね!

また1話から見たくなります

楽しみですね!

シェアしてくれたら嬉しいです