鴨川の赤い水の原因工場が特定!場所はどこ?何故流れたの?




鴨川の赤い水を垂れ流した工場が特定。場所はどこ?何故流れたのか?を紹介しています。赤い水染物排水は毒ではないのか?何故説明がないのでしょうか?気になりますね。

京都・鴨川の赤い水「原因は染色排水」 京都市が発表 木の塊が下水管ふさぐ 京都市南区上鳥羽勧進橋町の鴨川で6日、赤色の液体が流れ込んだ問題で、京都市は7日、この液体は染色排水により着色されたものだったと発表した。 京都市によると、液体が流出したのは雨天時に鴨川に排水する「雨水放流きょ」と呼ばれる管


京都・鴨川の赤い水「原因は染色排水」 京都市が … – 京都新聞
www.kyoto-np.co.jp › 地域のニュース

ネットでは

  • エヴァンゲリオン公開前に味な真似してくれんな!京都さんよぉ!
  • 人類補完計画?
  • 屠殺場の血じゃなくて?真っ赤すぎないか?
  • いやいや原因不明ってやばいだろ。
  • 近所の染物工場のやつじゃないかな?
  • 昔はこの辺染物のせいでいつもいろんな色だったってじっちゃが言ってた。
  • うーん。ハルマゲドン?(適当)
  • エヴァだろ。
  • SIRENの水なら…屍人になれるのか。
  • ドラクエの水だろ。
  • 赤いとか有毒物質だろ?

真相はなんでしょうか?



鴨川の赤い水はどこから流れている?

京都・鴨川の赤い水は京都市南区上鳥羽勧進橋町の鴨川の下水道からのようですね。

映像で観たこの場所はここです↓

ニュースで見た場所が特定できると気持ちがいいですね!

ちょうどこの画像のど真ん中の下水の出口から排水が流れていたようですが。

それでは、この先にはどんな工場があるのか調べてみましょう!

PR

鴨川の赤い水の原因工場が特定!場所はどこ?何故流れたの?

この下水から北西にある染物工場ではないか?とSNSでは言われていますが、実際に染物工場であるのか?下水で流れるルートになっているのか?など真偽不明なのでここでは掲載しません。

京都市南区上鳥羽勧進橋町の鴨川で6日、赤色の液体が流れ込んだ問題で、京都市は7日、この液体は染色排水により着色されたものだったと発表した。

 京都市によると、液体が流出したのは雨天時に鴨川に排水する「雨水放流きょ」と呼ばれる管。当時、雨は降っていなかったが、木の塊などで下水管がふさがった状態となっていたため、液体が雨水放流きょを通じて鴨川に流れ出したという。

 流出が見つかったのは6日午後2時半ごろ。勧進橋の南西にある雨水放流きょから鴨川に赤色の液体が大量に流れ込み、右岸沿いに滞留した。京都市が水質を調べたところ、有害物質は排水基準以下で、魚などへの影響も確認されていないという。

ニュースではこのように言っていますが、悪いのは木の破片でしょうか?工場の排水に問題はないのでしょうか?その辺もしっかりと言っていただかないと不安が募ります。

染物排水は毒ではないのか?

気になりますね。

まとめ:鴨川の赤い水の原因工場が特定!場所はどこ?何故流れたの?

鴨川の赤い水の原因工場が特定!場所はどこ?何故流れたの?を紹介しました。

シェアしてくれたら嬉しいです

error: Content is protected !!