【PS4版PUBG】全ユーザーに新たな雪原マップと武器が無料ってマジかってお話。

PS4版PUBGでは次のアップデートによって無料提供される新マップ雪原『Vikendi』と新武器『G36C』。無料と知らずに購入してしまったサバイバーパスって何だったんだ?の疑問を解消してきました。ついでにマップと武器の紹介も。

スポンサーリンク

新マップ「Vikendi」について

雪原新マップPS4実装日:2019年1月22日(火曜)

雪原新マップ値段:『無料』

※PUBG本編を持っているユーザー全員に提供されます。いわゆる無料の大型アップデートみたいなもので新マップと新武器・新乗り物追加!って思ってください。

実はここで引っかかっていたので今回の記事作成につながった。詳しくは後述。友人も同じ考えでした。

雪原新マップ『Vikendi』マップ画像

6km✖️6kmと中規模。熱帯地域の極小マップ「Sanhok」と例の安定標準マップ「Erangel」の中間サイズ。

Vikendiの特徴として、雪の上を歩くため「一定時間足跡が残る」

晴天時であればこのようにくっきりと足跡が見えてしまう。モロバレです。

ということ。最終的にどの建物に入ったのかがバレてしまうのでより緊張した戦闘が楽しめます。熊のように途中うまく引き返して「ジャンプして」別の場所に行く方法で相手を騙すなんてことができるかもしれません。間も無く実装開始です。

ロシアがイメージされているのか、雪の中の廃墟、宇宙基地、荒れ果てた遊園地など冒険心をくすぐる内容が盛りだくさんとのこと。雪の中の冒険、雪のグラフィック次第によっては最高のアドベンチャーが待っていそうですね。楽しみです。

実装記念にログイン者全員に「PS4ピクセルアートパラシュートスキン」が無料配布

入手方法については情報がまだ出ていませんでした。当日をお待ちください。

Vikendi新武器:「G36C」

性能を見る限りはM416と同じ性能だが若干M416の方が弾速が速い。その他の違いはない。アタッチメントも全て取り付けることができるのでフルカスタムすることで最強のアサルトライフルとなりそうだ。パブリックテスト版での入手難易度はM416と同じ程度。

Vikendiの新しい乗り物:スノーモービル

車だと雪にタイヤを取られ特に上りの遅さは標的そのもの。そこで雪や氷の影響を受けにくい新マップ限定の乗り物「スノーモービル」が活躍する。二人乗りである。

PR

Survivor Pass: Vikendiってなんだったんだ?

昨年PS4版PUBGが発売決定!で狂喜乱舞し、早速予約しようとしてみたら。

「サバイバーズ・エディション」と「チャンピオンズエディション」には

・Survivor Pass: Vikendi という表記が。

・詳細にも「新マップVikendiで行われるイベントに参加できるパスです」とある。

PS4ユーザーならほとんどの人は「このサバイバーパスってのは新しい「DLC(有料)を手にいれる込み込みパックなんだな!」

「新マップはもちろん有料だよな!」

「ってことで単体でDLCを購入するよりはパックで購入した方が得な!」

しかしそれは間違っていた。

PR

Survivor Pass: Vikendiの全容

Survivor Pass: Vikendiとは新たなミッションイベントに参加できるコンテンツパスである。

新マップVikendiの実装と同時に開催される様々なミッションをクリアして素敵なアイテムをゲットできる!ようするに

『武器や衣服などのスキンが手に入るミッションを受注できる』

だけでした。

新マップは全員に無料配布。先にそれ言ってくれよ。。。。

サバイバーズエディション買っちゃったじゃん。3300円で購入できたんじゃん。運良く素敵な服のスキン手に入ったからGコインは嬉しかったけどさぁ。

その程度だったら通常版購入したよ!!!

一応新マップが実装される1月22日から公式ホームページでどんなミッションや追加報酬が得られるかの情報が解禁されるそうです。

【PS4版PUBG】全ユーザーに無料の新たな雪原マップと武器が実装開始!まとめ

新マップ「Vikendi」は全ユーザーに無料配布

Survivor Pass: Vikendiとは新マップ用のスペシャルミッションを受注でき新たな衣装や武器スキンなどのアイテムを獲得しよう!。だけのこと。

新武器G36cは今の所M416と同等の性能。

スノーモービルは二人乗りだけど雪の影響を受けずスイスイ移動できる素敵なやつ。

結果

新マップは有料と勘違いしてサバイバーパックを購入した私はとても残念だと思っているということ。

PR

タイトルとURLをコピーしました