WOLRD WAR Z PS4:『フィクサー』特徴・スキル・おすすめ紹介

なんか青いガスを作る男フィクサーの特性・注意点・コアパーク・全スキルツリー一覧の翻訳と無駄にポイントを浪費しない為のおすすめのスキルの紹介。WOLD WAR Z PS4:攻略情報です。

そのほかのクラス紹介はこちらをどうぞ。

WORLD WAR Z海外版:PS4版:攻略情報まとめ一覧

スポンサード リンク
スポンサード リンク
スポンサード リンク

FIXER(フィクサー)の特性紹介

前線で戦うよりも仲間のサポート主体のクラス。

初期武器:スカウトライフル(セミオート)

特殊武器はガスグレネードか炸裂弾を補充できるサプライバッグの2つ。特にガスグレネードは攻撃・隠密・弾薬補充にも使える

サプライバッグの炸裂弾はゾンビに大ダメージを与えることができるのでスワーム(ゾンビ大量発生)時の殲滅に大いに役立つ。初期状態だと炸裂弾が手持ちの弾薬と切り替わるだけなので弾薬の補充にはならない点に注意。

スポンサード リンク

FIXER(フィクサー)スキルについて

重要!スキル使用前の注意点

取得したスキルは全て効果が発動するのではなく

”縦列の3つのうちから一つを選ぶことで効果が発動する仕組みです”

逆に上から順に取得を続ける必要もなく、欲しいスキルだけを選び余ったスキルポイントは武器レベル上げに使えます。

FIXER(フィクサー):コアパーク

コアパークとは初期・レベル10・20・20になると解放される固定パークで習得する事で常に装備されます。強力なパークなので必ず取得しておきましょう。

コアパークとはレベル10単位で習得可能となる特殊なパーク。

初期習得:Mule:サプライバッグとスカウトライフルを所持した状態で開始。チーム全員の弾薬所持数が10%増加。

レベル10:Please stand up:チーム全員がダウン状態・特殊ゾンビに拘束されている場合にフィクサーだけ立ち上がることができる。

レベル20:Efficiency:サプライバッグに25%以上の炸裂弾が含まれる。マスキンググレネードの効果が5秒増加。

レベル30:Corporate Power nap:チーム全員が使用していない武器(背負っている)を10秒で自動リロードしてくれる。

特にレベル10で手に入るPlease stand upが全滅を免れることができる秀逸なスキルなのでまずはこれの取得を目指しましょう。

FIXER(フィクサー):スキルツリー一覧とおすすめスキル。

上記縦列3つを○列目と分けて紹介。コアパークは前述しているので外しています。

LV:スキル名:特徴説明

赤色はおすすめスキル

1列目スキル

1:Kickback:仲間がサプライバッグを使用すると20%の確率であなたの武器に炸裂弾が補充される。

2:Armory:サプライバッグを使用しても15%の確率で消費をしない。

3:Paramedic:蘇生速度が50%増加。

サプライバッグは弾薬箱の手前に置くことで頻繁に補充に利用されるのでいつの間にか炸裂弾が装填されることが増えるのでおすすめ。

2列目スキル

4:Night owl:マスキンググレネードを所持して開始する。

5:Front line supply:マスキンググレネードがゾンビに致命傷を与える効果になる。

6:Stand by me:チームメイトを蘇生するか、拘束状態を解除すると銃器ダメージを10秒間50%増加。

炸裂弾でサポートするのなら4・5以外を選びましょう。マスキンググレネードの致命傷効果は正直微妙に感じます。

3列目スキル

7:Knock knock:ブリーチングチャージを所持して開始する。ブリーチングチャージは特殊な扉を開けるために必要なアイテムで基本的に落ちているものを拾わないと手に入らない。

8:Give’em hell:チームメイトを蘇生すると両方のプレイヤーに炸裂弾を付与。

9:Cloakroom:チームメイトを蘇生すると両方のプレイヤーにマスキング(隠密)効果を付与する。

チームメイトの蘇生回数がそれほど多い訳ではないので8・9のスキルは微妙です。消去法で7のブリーチングチャージを所持スタートがスワーム時に大助かりになるので良いかと。

4列目スキル

11:My round 1:全員の所持弾薬数が10%増加。

12:Wheatgrass:ヘルスの最大値が25%増加

13:Gunner:スポーツカービンPac-15を所持してスタート。

初期スキルに弾薬所持10%増加もあり、13のセミオートカービンが初期装備のメリットもあまりないので12の体力最大値増加の方が良い。

5列目スキル

14:One for the road:マスキンググレネード・サプライバッグの最大容量が1から2に増加。

15:Pickpocket:15体のゾンビを素早く連続して倒すと25%の確率で装備(グレネード・サプライバッグ)を1個補充される。

16:Scavenger:特殊ゾンビを倒すと25%の確率で装備(グレネード・サプライバッグ)を1個補充される。

装備品の使用頻度で選ぶと良いです。サプライバッグなら最大数を2に増やすことで1ステージ2箇所あるスワーム(大量発生)を対処可能。グレネード愛好家なら15・16のどちらか。

6列目スキル

17:Instant replay :あなたの設置したサプライバッグを使用すると弾薬が20%回復する。

18:Under the table:マスキングレネードの煙の中に入ると弾薬が20%回復するようになる。

19:Go get’em:チームメイトを蘇生させると蘇生された仲間の弾薬が20%回復する。

個人的にマスキンググレネード派なので18一択です。みなさんも仲間が青いガスを発生させたら触れる癖をつけましょう。

7列目スキル

21:Lighting hands:セミオートライフルのリロード速度が25%増加。

22:Powershot:セミオートライフるの貫通力が向上。

23:Casull 6:セカンダリ武器がCasull6になって開始。

セミオートよりフルオート武器を多用する人は23を。セミオートライフル好きなら22で貫通力をあげようしっかり頭を狙っていけば複数のゾンビを一発で倒せるように。

8列目スキル

24:Fourth of July:サプライバッグ使用後の炸裂弾所持数が25%増加する。

25:Shadow walker:マスキンググレネードの「隠密効果」が5秒から8秒に増加する。

26:Darkness falls:マスキンググレネードの煙維持時間が3秒増加される。

サプライバッグ派かマスキンググレネード派で選びましょう。隠密効果の方が安全に敵から離れて体制を整えられます。

9列目スキル

27:My round Ⅱ:仲間全員のヘビーウェポンの弾薬数が10%増加。

28:Bandolier:全員の迫撃砲・設置型タレットの弾薬数が25%増加・フェンスの耐久力が25%増加する。

29:25%ダメージ増加・弾薬数50%増加されたBF25ペイロードライフル(ヘビーウェポン)を所持して開始。更にクレートを開けて手に入る確率も上昇する。

高難易度スワーム程恐ろしいものはなく、ブリーチングチャージを初期装備にして対策をとっておけばかなり楽になるので28が助かります。

スポンサード リンク

まとめ:フィクサーは…

これ!といった優位なスキルがないフィクサー。仲間が使っていたガスに憧れて使って見たが、超強いガスということもなく、隠密効果も数秒しか持たないのでしっかりと地に足をつけて殲滅して歩いた方が安全だったりする。セミオート武器を愛しているのであればフィクサー一択だが。それ以外に彼を使用する意義を感じなかった。

そのほかのクラス紹介はこちらをどうぞ。

WORLD WAR Z海外版:PS4版:攻略情報まとめ一覧