パナソニック内定自殺に追い込んだ人事担当は誰だ?捕まった?

画像

あまりに陰湿な手口にあなたはパナソニックが嫌いになる。
就職が内定していた人事課長からSNSで毎日書き込みを強要、書き込みしない内定者を排除する、内定後の重労働示唆する脅しなど悪質な手口を繰り返した結果、大学生のひとりが入社前の2月に自殺しました。

自殺した大学生とは?

人事課長は誰?首になった?起訴されたのか?

などを紹介します。



パナソニック内定者に辞退強要し学生自殺!遺族は損害賠償へ

あまりに陰湿な手口にあなたはパナソニックが嫌いになる。
就職が内定していた人事課長からSNSで毎日書き込みを強要、ログインしなかったらクビをちらつかせるなど精神的に追い込み、「僕は露骨にえこひいきするからね。なめるなよ」「丸坊主にして反省を示すか?」など自ら書き込みを繰り返す。書き込みしない内定者を排除するなど悪質な手口を繰り返した結果、大学生のひとりが入社前から徐々に就職に対し「辛い、怖い」といった言葉を繰り返し、、同年2月に自殺しました。

遺族の代理人弁護士は1年掛けてパワハラ行為の情報を集め今回謝罪や損害賠償を行いましたが。

パナソニックは謝罪をするのみで、損害賠償については一切言及していません。

PR

人事担当誰?捕まった?

ネットでは彼ではないか?と噂されていますが真相はいまだ不明。人が一人死んでいる案件なので実名報道されることを願います。

当のパナソニックは他人事のような文面掲載

PR

https://panasonic.co.jp/ap/pces/info/200409.html

パナソニックに掲載されているお詫び文ですが、いまいち再発防止程度の言葉で済ましてしまうあたりに他人事に感じました。

パナソニックは今回の件で一気に人気を下げたでしょう。

以上。

PR

シェアしてくれたら嬉しいです

error: Content is protected !!