PS5:Returnal感想評価「面白い?飽きるの早い凡作?」

「レムナントフロムジアッシュとRiskofRain 2足して2で割った凡作」待ちに待ったPS5専用弾幕ローグライクシューティング「 Returnal(リターナル)」実際にプレイした感想評価を紹介。



PS5「 Returnal(リターナル)」プレイ感想評価

さっくりと評価すると

リターナル:評価  採点  
グラフィック
操作性
アクション要素
ゲーム性
リプレイ性
総評

こんな感じ。

残念ながら10点満点の項目はなかった。

事前情報や予告編で相当面白そうだなと勝手に盛り上がってしまった結果、あれ?って評価になってしまった。

「レムナントフロムジアッシュとRiskofRain 2足して2で割った凡作」

どちらもプレイしたことがある人はすぐに分かるはず。

それぞれの評価の理由を紹介していきます。

「普通」グラフィック7点

ゲームグラフィックの美しさは「ディビジョンシリーズ」で十二分に感動しているのでこれ以上の進化はイメージできていなかった。(ラストオブアス2も綺麗だったが・・肝心の物語が個人的にダメだったので印象が薄い)

が、PS5専用ってことで期待していたが、期待以上の映像ではなかったというのが正直な感想。

オープニングこそ美しいグラフィック・・と思ったのも束の間突如始まるゲームの映像はまぁ普通。綺麗なのだが予想よりは低いという印象は最後まで拭いされなかった。

使用しているテレビが4K対応ではないから?という問題ではなさそうだ「超綺麗!とは思えない」

PR

「2段階トリガー」で操作性7点

操作性はいい。とても良い。

アクションゲームで一番好きなのはディビジョン1の操作性。ストレスが一切ないぬるぬると動くキャラ、遮蔽物に隠れ撃つアクションは今も思い出すとやりたくなる。

リターナルは全ての三人称視点ゲームを研究して昇華させようとしている努力は見える。

しかし、ディビジョン1の操作性を100点だとするとこのリターナルは80点。

20点低い理由は「2段階トリガー」が足を引っ張っている。この仕様がクソだ

PS5コントローラーには超凄い振動機能だけではなく、R2トリガー(もしくはL2)にゲームに合わせて重さが変わる謎の仕様(トリガーエフェクト)が加わっている。

例えばCODコールドウォーの場合トリガーを引こうとすると武器によってトリガーの重さが変わったりする機能で、本当に銃を撃つかのような重さを感じるため没入感を高める要素なのだろうが、正直言ってこの仕様は邪魔でゾンビばかりやっている私としてはトリガーの重さが邪魔でサクサクと撃てないのがストレスフル。

リターナルでは武器は一つしか持てない。だから武器の切り替えが存在しないが一つの銃火器からメイン弾とサブ弾を撃ち分けることができる。

が、ややこしいことにL2トリガーを引き絞る強さで弾を切り替えるという操作方法になっている。

L2を半分程度引いて構えて撃つとメイン弾
L2を最後まで引いて構えて撃つとサブ発射。

という謎仕様になっている。

だからいつも暴発する

なぜここでメタルギアの操作方法を採用してしまったのかは不明。

しかもこのサブとは言ってもクールダウンのある必殺技みたいなものだから強力。

ここぞというタイミングで使用することでボスのダウンを奪い一気に攻撃をたたみかけることができるので超大事。

ただし長いクールダウンが必要となるので何度も撃てない。これがないとボス倒せないレベルで辛い。

なのに超集中して戦っている時に焦ってL2で構えようとするとサブが暴発してしまうのだ。

あと一発で倒せる!みたいな超大事な場面で暴発してしまう。

個人的に4時間堪能してやっと慣れたがこの仕様はなんとかしてほしい。他にボタンがないのは分かるけどさ・・。

アクション「レムナントのDLCか?」8点

ハクスラローグライクシューティングと言われている今作だが、プレイしてみるとリターナルを一言で表せるゲームがある。

「PS5版レムナント・フロム・ジ・アッシュ」だ。

唯一違うのはリターナルはステージ性ではないってことぐらい、未知の敵を遠くから銃火器で撃つ。以上。

このシンプルな内容が好き。

今作のリターナルの主人公おばちゃんは良く走って良く動いて良く飛べるから敵とのレベル差を「技術でカバー」できるこの仕様は大好物。

しかし、弾幕を張られると逃げ場のない場所においては即死することになるのでもっとダッシュできたり、色々とレムナントにはなかった要素をもっと入れて欲しかった。

だから惜しい8点。

ゲーム性は「リスクオブレイン2」7点

何度も死んでは何度も同じ場所で一からやり直し。

風来のシレン?

いや、リスクオブレイン2だ。

うん、あれ飽きるんだよね。

リターナルもストーリー小出しにするわりには似たり寄ったりのマップをひたすら繰り返し走って飛んで倒すだけだから飽きるんだよね。

というかもう飽きちゃったよ・・。

リプレイ性は低い:7点

レムナント・フロム・ジ・アッシュもリスクオブレインもステージクリア型だから明確なゴールが存在する。

ここで死んでもゴールまでの距離がなんとなく分かるから「あと一歩だったなもう一度やろう」ってなる。

が、リターナルは私たちプレイヤーに明確がゴールを教えてくれないどころか「彼女がなぜこの惑星にいるのか?なぜ戦うのか?なぜ過去の記憶が曖昧なのか?」などストーリーで一番知りたい情報を小出しにしてくる。

それが今後面白くなる秘訣ならいいのだが、何度も死んで周回プレイ必須の今作においてそれは致命的なミスだと思った。

「今自分はどこまで進んでいるのか?」

がわからないまま何度も死んでは武器もアイテムも廃棄された状態で物語の最初のポイントに戻されてしまうため、モチベーションが下がる一方だ。

しかもステージが毎回変化する!と言っていたがざっくりとマップは似通っていて、前回正面の扉しか空いてなかったのに今回は塞がれて右の道しか行けない程度。

期待してたようなマップの自動生成機能は一切出てこない。5回も死ねばいつも通りのマップと変わらず毎回死んでは同じルートをたどって前に進むが、なんともいつまでこの苦行を続けるのか?と飽きてしまう。

2回目の訪問時にすでに「前回来た場所じゃん」と気付いてしまった。

しかも死んだら一からやり直し。事前のセーブもない。死んだら文字通り「一からやり直し」となる。

「リプレイ性が低いってそういうことなのだ」

PR

みんなの感想評価は?

https://twitter.com/ennennenn/status/1387807267924283393

まとめ:物語を楽しめない。

物語はとても気になるが、ストーリー上どうしても死ぬ必要があるのが辛い

1時間近く彷徨ってやっと先に進んでストーリーの断片がわかってヨシ、と思ったらどう足掻いても死ぬボスがいて初見は必ず殺される。

殺されて船に戻ることで再び断片の記憶が戻っていく、

技術でカバーも全てではなく「必ず殺される必要がある」これがネックだ。

そしてまた時間をかけて進んだらまた「必ず殺されて」ストーリーが進んでを繰り返すのかなと思うとやる気が失せてしまう・・。

せめて救いのあるような先が気になる内容になってくれていれば・・・と思うがもうこのおばちゃんが死のループから抜け出せなくてもいいか。

でもロードが一切ないのは見事なんだけどなぁ凄いんだけど凄くない。

新しいのに既視感たっぷり残念。

シェアしてくれたら嬉しいです

error: Content is protected !!