『リターナル攻略』初心者が序盤に知っておきたい情報

理不尽なループ地獄に絶望する前に「事前に知っておきたい」PS5「Returnal(リターナル)」初心者向け序盤攻略情報を紹介。ボスが倒せない人、おすすめ武器・アイテム・地図の読み方・効率的な周回方法、ボスの倒し方など20時間プレイして手に入れた情報をこれからループする人に共有します。



『リターナル攻略』プレイ前に知っておきたいこと

ゲームを始めるとメニュー画面も「START」もオプションも選択できずにいきなり主人公セレーナが未知の惑星に不時着した状態からスタートしますがこれが普通。

今後ゲームを辞めて再度スタートする場合は必ず「セレーナが目覚める場面」から始まります。

画期的なオープニングですが知らない場合は「間違えてストーリームービーをスキップしたのかも?」となります。

そんな感じで初心者が序盤に驚いたり困惑する前に教えておきたい情報を紹介します。

難易度について

リターナルは『難易度設定が一切できません。』

あの高難易度ゲーム「ゴッド・オブ・ウォー」ですら戦闘中でも難易度変更ができたのに今作では「意図的に難易度」を上げてくれています。

しかしそれが今作の醍醐味である絶望的なループに巻き込まれた主人公セレーナがループのたびに変化する地形や敵、環境に適応して逆境を跳ね除けてプレイヤーと共に成長して進む過程を楽しむ作品となっています。

が、個人的にはフロムソフトウェアの死にゲー「Bloodborne」や「デモンズソウル」よりは「走って逃げて撃つ」ことができるので楽しめましたが、それでも高難易度であることには変わりはないので気楽にプレイはお勧めしません。

PR

このゲームを楽しめる人楽しめない人

ストーリー上絶対に何度も死にます。

どんなにゲームのスキルがあっても・・多分。

そしてそのストーリーも最終的に意味不明なことが多いですがこれが普通。制作会社が意図的にそう仕組んでいます(多分)。道中フラッシュバックする映像も意味があったりなかったり?謎だらけ。なのでストーリーよりもとにかくこの謎と未知の惑星との死闘と冒険、探索をシンプルに楽しむのが正解

でもそうやって何度も繰り返していくことで見えないプレイヤースキルが上達していきいつの間にかあのエリアが突破できたりします。

飽きないようにループする度に地形が変わるので・・と言いたいところですが序盤はほとんど同じような場所をループするので人によってはちょっと飽きが早いかもしれません。

一応気休めですが、10回は死んでください。その時に同じ場所で何度も死ぬならこのゲームは合っていませんがその頃には間違いなく武器の使い方、アイテムの使い道、使い所、そして運要素。これらを理解でき始めてからが面白くなります。

私も「この不親切とも言える投げっぱなしなゲーム性に一度コントローラーを投げました」が、偶然手に入れたアイテムと武器の組み合わせでガンガン進めてしまった時の達成感と死んだ時の絶望の振り幅に脳みそが痛みましたが、いつの間にか病みつきに。

特にギリギリの体力でどうしても挑まなければならない状況での戦闘は脳汁がどっぱどぱ出て笑顔で楽しめるのでお勧めです。

故障の解消もできず、体力は6割、武器も微妙なの持って来ちゃった。この先には強敵がいる。戻っても回復なんてない。やるしかない・・・。この絶望感。

特に「自分が最後だと思っていた」のが実は

って場面は。

笑ってしまいます。

「このゲーム作ったやつ性格悪い(褒め言葉)

呪術廻戦のパパ黒の言葉を思い出しましたが

本当にこんな感じで騙されます。

そしてタイトル「リターナル」の意味を
2度思い知らされます

お楽しみに。

レストモードについて

PR

色々とループに慣れて戦闘が格段に上手になると一回の探索で数時間死なないことも。でもこれから仕事や学校の場合止めざるを得ませんね。

その場合は「レストモード」を使いましょう。

とりあえずいきなり攻撃されても困るので「オプション」ボタンを押してメニュー出した状態でレストモードにして数時間後に再起動すると「その場面から再開」できます。

PS5の素敵な機能レストモードをガンガン使って一度感動してみましょう。

が、昨日起きた地震によって一瞬だけ停電が起きた時はPS5の電源が落ちたようでリターナルのデータも吹っ飛んでいたのでまた一からリスタートする羽目に。流石に家電製品なのでこんなこともあるってお話。

操作方法

PR

セカンダリウェポンを使うためのL2トリガーを軽く絞る「2段階トリガー仕様」は慣れるしかないです・・・。

メイン射撃からの即セカンダリ射撃に切り替えできる仕様は確かにすごい革新的ですが、、、使いづらいのも確かにあります。

画面表示

PR

その他の設定変更

PR

言語を英語にしたい(日本の声優がイヤ)

日本中のプレイヤーがそう思ったであろう。

この「セレーナの声、嫌だな」

が、このリターナルでは言語音声を変える項目がない。

一度日本語にしたからにはアプデが入るまではこの機械的で無感情なセレーナの声を聞き続ける羽目になるのだ。

そして驚くなかれこの声の主は「小山 茉美」さん。

・キテレツ大百科のコロ助役
・ドクタースランプのアラレちゃん役
・ミンキーモモ役
・ドラゴンボールのランチ
・ワンピースのビッグマム
と、かなりの大御所声優でした。

小山 茉美 | 株式会社青二プロダクション

アラレちゃんの甲高い声から今の渋いビッグマムまで幅広く活躍する声優ががあえて「機械的な表現」を「意図的に狙っている」ということになりますね。

これを知っておけば苦痛とは思わずに「意味があるんだ」と戦闘に集中ができますね。

『リターナル攻略』初心者向け序盤に知っておきたい情報

PR

船「ヘリオス」でできること

ヘリオスでは支離滅裂な謎のSHIPLOGとヘリオスの人工知能?らしきコメントがある。

あるタイミングで「どこ行ってたの?待ってたよ」は怖いというよりも寂しさや謝罪の気持ちが上回った。

趣味れーしょん

シミュレーション

ヘリオスに入ってすぐ右側にあるシミュレーション端末では「特定の武器・特定のスキル・特定のアビリティ・特定の故障」など限定された状態で森ステージで敵を倒す、お金を拾う、攻撃を受けない、特定の行動をすることで倍率が上がりスコアを稼ぐシミュレーションをプレイすることが可能。

一定量のスコアを獲得することで「エーテル5個」がもらえる。

序盤から無敵武器でガンガン攻めるのは素敵なことだけどストーリーには何の影響を及ぼさない可能性が高いので世界中のプレイヤーと競おう。

スーツを着替える方法

何度も何度も別段美人でもないおばさんの背中を見ても辛いので、ヘリオスに戻ることでいつでも着替えることが可能。通常盤で着替えられるのは以下の3つ。デラックス版とかならもっとスキンあるかも

睡眠の謎

ヘリオスでは睡眠が可能。体力が回復するわけでもなく1ループに一回だけセレーナは睡眠をとることができる。そしてその時フラッシュバックする夢が毎回変わっているぐらいしか現時点では不明。

ひょっとすると真のエンディングを迎えるために必要なことの可能性もあるが・・・不明です。

地図記号の読み方

序盤は結構「?」と思うかもしれないが正しい読み方を知ると探索に大いに役立つ情報が出ているので取りこぼしも防げる(戻れるが面倒)し効率的になる。

メインゲートとサイドゲート

この画像を見れば一目瞭然だが、「メインゲート」は物語が進む上で必要な扉で「クエストアイテムやボスがいる」先に進んでもテレポーターで戻ることができるが、なんだか効率的ではないと思うなら探索して青い三角マークの「サイドゲート」から開けていくのが正解。

通過したことのあるゲートは「灰色」に。一眼でわかるようになっている。この画像の場合左右はメインゲートなので先にサイドゲートを潜る直前のマップ画像。右は「次のステージ?マップ」に進むための「転送装置」がある。

モンスターハウス(黄色い星マーク)

大量の敵が3ウェーブぐらいに渡って出現する。最初は雑魚敵が大量湧きするが徐々に中型、運が悪いと「さらに強化された中型」た数匹出ることもあるので注意。
全部倒すと「回復・熟練度アップアイテム(青)・武器」が手に入るが、結局のところリスクはでかい。よっぽど武器に不満がある場合以外は「行かない」という選択もある。

地図では黄色の扉の上に星マーク。

扉に触手が絡み付いている。射撃することで落ちて解錠される。

ミニマップの見方

プレイ画面の右端にある「ミニマップ」は全体を把握できる「マップ」よりも見える範囲が狭いが、「そのエリアに落ちているアイテムが表示される」ので読み方を学んでおきたい。

「アイテム・お金」は逆三角マーク。

そして超重要な「回復アイテム」は緑の十字マークで表示されるので回復がない場合はミニマップを注視する癖を。「回復アイテム」ではあるが、レジンだったり、悪性だったりと様々。高低差がある場合見落としている場合も多いので注意。

セーブはできる

死にゲーの今作にも救済処置がある、それがこの「リコンストラクター」である。貴重なエーテルを6個も使用するがこの装置を一度使用しておけばこの場所から復活が可能。

体力も全回復した状態で復活できる仕様を利用して、ボス戦前にわざと自殺して復活して挑むのもおすすめ。

現時点では必ずどこかで出会えるので本当に必要な場面で「エーテルが足りない!」ってことになる前にセレーナ(主人公)の船でシュミレーターを使用して「エーテル5個」は最低でも持っておきたい。

アーティファクト

体力回復について

リターナルでは「シルフィウム」を拾うことでその場で体力を回復することができる。「小(数%)中(20%ぐらい)大(全回復?)」と種類がある。

敵を倒したり宝箱から、地面に初めから落ちていたりする。

小は本当に少しだけしか回復しないが「消費アイテム」の一つに回復効果を倍にするアイテムを使用してから拾うと驚きの回復効果を見せる。

リターナルでは回復する方法が乏しくボス前に体力が減っている状態は死にに行くようなもの。もしもの時に体力に余裕がある時は「あえてシルフィウムを拾わずに保存しておく」という手もある。

こんな状態で戦えるのはモラウさんだけ。

リターナルは序盤から余力を残して戦うことができない仕様となっているので自分のスキルと相談して「使うか残すか」を選択しておこう。

あとは「停止したリクレイマー」を使用(無料、デメリットなし)することで体力を全回復させてくれる&上限が上がるという見つけたら最高にラッキーなゼノデバイス(異星人のツール)がある。

体力(耐久値)上昇について

「レジン」を3つ入手することで体力の上限を「数%」上昇させることができる。レジンには「通常」と「悪性」の2つがある。体力の上限は不明だが200%は超すのは間違いない。

悪性の場合エーテルを使って浄化して安全に拾うか、故障やダメージのリスクを負うがエーテルを消費しないで入手する方法に分かれる。

故障を修復する消費アイテムが手元にあるならリスクを負っても手に入れたい。

「アーティファクト」の中には体力上昇に必要な「レジン」の数を減らすものがあり、その場合は「2つ」手に入れるだけで体力上昇する。

消費アイテム

序盤は1つしか持てないが徐々に最大3つまで持てるようになる。種類も豊富でダメージを与えるものから絶対に一度攻撃を防ぐシールド、買い物の棚を入れ替えるなど様々な効果が得られる。

特に序盤から手に入るこれは中型どころかボス戦(飛ばないやつに限る)でも一気に体力を削れるので重宝する。

基本的にメリットしかないので見かけたら拾いたい。とりあえず「回復大」はいつも所持しておきたいところ。

消費アイテムの種類についてはこちら。

パラサイトについて

パラサイトはメリット(バフ)とデメリット(デバフ)両方が必ず発生するので慎重に。めちゃくちゃ恩恵のあるようでしっかりとリスクがあるので、良いバフ効果があっても最悪のデバフ効果があると少しでも感じたら絶対に装着してはいけない。

例外として近所にパラサイトを抽出(除去)しつつ数に応じてオボライト(お金)をくれる装置があれば積極的に装着して除去してもらおう。4匹一気に除去すれば200貰えました。

おすすめは「35%の確率で敵が質の良いアイテムを落とす」バフ効果です。

故障について

悪性」アイテム・レジン・宝箱をエーテルで浄化せずに触れると「故障確率・中・高」のどちらかの確率で「スーツが故障」することがある。故障は全てプレイヤーにとってデメリットでしかない。故障の種類は様々でボス戦前に「防御力低下、武器威力低下」なんて食らった日には涙が止まらない。もちろん故障確率なので故障せずに入手も可能。

必ず「故障を解消する」方法がある(画像の場合はアイテムを製造すれば故障が解消する)が、敵を近接攻撃で○体破壊・敵を倒す・お金を稼ぐ・レジンを拾う・アーティファクトを拾うなど大小様々修復の条件がある。

3つ目の故障を起こすと「致命的な故障の代償としてアーティファクトをランダムで一つ破壊される」という最悪のデメリットがあるので故障は「2つまで」というのを覚えておこう。蘇生薬の宇宙服の人形が壊された日にはもう目も当てられない。

序盤(前半)のおすすめ武器

基本的に「ボス戦」では遠距離で「逃げながら」撃ち合うことが多く「大体のボス」は絶対に近づけない(近づくのは自殺行為)になっている。

そんな時に「ショットガン」なんて持っていたら戦っている途中に涙が止まらない。雑魚敵の殲滅にショットガンは最適だけど。

なので序盤はホロウシーカーがおすすめ。

この武器はサブマシンガンのように大量に弾をばら撒きつつ「ある程度追尾」してくれるのでボスに向かって腰だめ撃ちしていれば勝手にダメージがガンガン入る。

後半(チャプタ−2)おすすめ武器

何がチャプター2かはやれば分かる。大きな声では言えないがボスはまだまだいるってことだけは覚えておいてほしい。

そしてそのボスを倒した時に出てくる実績の名前が「トライアル(試し)」であるのはそういうこと。チャプター2からが本番

基本的に「ボス戦」では遠距離で撃ち合うことが多く「大体のボス」は絶対に近づけない(近づくのは自殺行為)になっている。

そんな時に「ショットガン」なんて持っていたら戦っている途中に涙が止まらないなんてことに。

なので先に言っておくとボス戦でショットガンは持っていくな。を念頭において序盤は攻略してほしいが、「チャプター2」(ある程度進めると意味わかる)で手に入る「エレクトロパイロン・ドライバー」を入手したらこの武器だけをひたすら鍛え上げよう(個人的にはこの武器以外は絶対に拾わないぐらいでもいい

この武器の特筆すべき点は「敵に打ち込まれたパイルが消えるまでひたすらダメージを与え続ける」という点。

さらに永続的にダメージを与えられるので打ち込んだ後は「ある程度回避に専念できる」のもでかい。ボス戦では「撃つ避ける」両方専念するのは本当に辛い。

しかも下の画像のように打ち込んだパイル間に電撃が走るので適当にぶち込むだけで周囲の敵も巻き込むこともあるのだ。

一体の敵に数発当てることで「今まで死ぬほど苦労していたボスが驚きのスピードで体力がゴリゴリ削れていく」感動をぜひ味わってほしい。

もちろん序盤は弱いと感じるかもしれないが熟練度を上げて新たなスキルを入手していくと手に入る「スパイダー」は一度の射撃で「5発のパイル」を打ち込むことができるので敵が文字通り溶ける。

エレクトロパイロン・ドライバーをぜひ。

PR

チャプター2(2週目/HARD)について

この先はひょっとするとネタバレを含みます。

終わったと思ったら

PR

シェアしてくれたら嬉しいです

error: Content is protected !!