溶連菌感染症の潜伏期間中の感染力は?大人にうつる確率は?検査で分かる?

溶連菌感染症の潜伏期間中の感染力は?大人にうつる確率は?検査で分かる?

溶連菌感染症の潜伏期間中の感染力は大人にもうつる?兄弟には?感染確率はどの程度なのか?検査で分かるのか?この記事を見る事で溶連菌感染症の潜伏期間中について理解できます。詳しく分かりやすく解説していきます。

溶連菌感染症について

ご存知の方も多いと思いますので過去に解説した記事をご覧になってください、溶連菌感染症をかなり詳しく説明しており調べ物に費やす時間を一気に減らす事ができます。溶

【これを読めば大丈夫】子供の溶連菌感染症【症状治療など全部】

溶連菌感染症の潜伏期間は?

2〜4日程度。最も発症するのは感染後48時間〜72時間と言われてます。

潜伏期間中の感染力は?

発症直後の感染力は低いとされていますが、感染力はあるので潜伏期間中でも接触する際は注意が必要です。

溶連菌感染症の感染力が一番強い時期は?

感染力が最も高い時期は潜伏期間を経て症状が発症した直後24時間です。そこから徐々に感染力は減っていき抗生剤による治療を行なって2日程度で感染力はなくなると言われいます。

溶連菌感染症は大人にもうつる?確率は?

溶連菌感染症は大人子供関係なくうつります。特に発症直後の感染力が最も強いタイミングだと大人でも25%の確率で感染すると言われている程感染力が強いので注意が必要です。ちなみに子供の兄弟姉妹などの近い存在は60%の確率で感染するとも言われてます。しっかりとした予防が必要です。

溶連菌感染症と大人の症状について

怖いのが免疫機能が発達している大人は重症化しにくく軽い風邪かな?花粉症かな?程度で自覚症状がないまま感染している場合が多い事です。詳しくはこちらを

溶連菌感染症の大人の症状や原因は?治療は薬と自然療法のどちらが良いか?

 

PR

溶連菌感染症の検査方法は?検査タイミングは?

検査タイミングは?潜伏期間中でも良いのか?

潜伏期間中は陰性という結果が出る事が殆ど。心配で検査を受けたい気持ちはわかりますがなるべく正しい結果を求めるのであれば検査タイミングとして良いのはのどの痛みや発熱などの初期症状が出てからが良いとされています。

検査の種類別説明

どれも健康保険が適用されるが費用は病院によって異なる為事前に問い合わせると良い。

咽頭培養検査

最も確実に溶連菌の有無の検査ができる方法で、喉に綿棒を当てて菌を採取後専用の容器で細菌を増やして顕微鏡で調べる方法。確実に菌の有無を調べる事ができる反面検査の結果が出るのが1週間程かかるデメリットがある。

溶連菌迅速検査キット

殆どの病院で採用されている溶連菌の検査方法で、綿棒で喉の菌を採取して5分程度で結果が出るのが大きなメリットで迅速な治療に当たる事ができる。しかし検査の精度が80%と言われており、検査キットも数種類存在しキットによって感度に差があるとも言われている。仮に陰性だった場合も溶連菌に感染していないと言い切れない場合があるのがデメリット。しかし迅速な対応こそ子供の辛い症状の緩和につながる為親としてはこの検査をお勧めします。

その他の検査について

血清抗体検査(血液検査)

リウマチ熱や腎炎などの合併症が起きている場合、喉の粘膜情報では溶連菌が検出できないため血清抗体検査を行う事で溶連菌が出す毒素に対する抗体などの数値を測定する。30分程度でわかる。

尿検査

溶連菌感染症の治療後3〜6週間してから発症する可能性のある腎炎が起きていないかの検査を行います。血液に乗って溶連菌が腎臓に到着して腎臓で炎症が起きる可能性があるため尿検査で血液の有無を調べます。

溶連菌感染症の合併症について

PR

現在では合併症は溶連菌に掛かった人の1%以下と言われており殆ど合併症は起きないとされています。しかし医師は総合的に判断して検査を勧めてくれるので検査を勧められた場合は検査を受けるようにしましょう。

合併症の症状など詳しい説明はこちらが分かりやすいです。

溶連菌感染症を子供は繰り返す?怖い合併症・重症化と自然治癒と薬の良し悪し。

溶連菌感染症の潜伏期間中の感染力は?大人にうつる確率は?検査で分かる?まとめ

PR

いかがでしたでしょうか?潜伏期間中とはいえ感染症ですしっかりと予防対策をしないとかなりの確率で感染してしまう危険がある事がわかりましたね。検査は発症してから出ないと効果が薄いというのは残念ですが確実な治療の為に頑張るしかありません。

この記事を読んだ方はこちらも一緒に読んでいます。

溶連菌感染症を子供は繰り返す?怖い合併症・重症化と自然治癒と薬の良し悪し。

溶連菌感染症の抗生剤種類と副作用は?服用期間5日間は普通なの?

溶連菌感染症とは?潜伏期間や原因(感染経路)大人と子供の症状について詳しく解説

溶連菌感染症の大人の症状や原因は?治療は薬と自然療法のどちらが良いか?

溶連菌感染症に感染したら小学校の出席停止期間や日数は?欠席になる?

PR

シェアしてくれたら嬉しいです

error: Content is protected !!