APEXLEGENDS PS4攻略:おすすめ設定変更と初心者がやっておくべきこと

Apex Legends

PS4 APEX LEGENDS 勝てない?大丈夫!ちょとした設定変更であなたは強くなれます!初心者がやっておくべきおすすめ設定解説!周囲の環境音や声ががうるさい場合は?余計なBGMや効果音の排除で敵の足音が聞こえやすく。感度設定の詳細変更で敵を逃さない方法。明るさ変更で敵をみやすくする方法など。

『APEX LEGENDS PS4』攻略情報まとめ一覧

APEXLEGENDSに関する全ての記事を見やすくまとめました。今後はこのページをブックマークしていただければ新キャラ・新マップ・リーク・アップデート情報が見やすくなると思います。今後もよろしくお願いします。

目次

スポンサーリンク
スポンサーリンク

設定を変えるという事について

設定を変えると世界が変わる

基本プレイ無料という事でたくさんの人が「始めてFPS(一人称視点)ゲームに触れた」と思います。今まで自身が操作するキャラクターがいた「TPS(三人称視点)」と勝手が違うのでまだまだ違和感がある人も多いと思います。

慣れるとまるで自分の体を動かすように左右のスティックで自由自在に動かすことが快感となり、もうFPSから離れられなくなります。しかしその前に「勝てないから辞める」という方がとても多い!ならその前に少しでも多くの人に「ちょっとだけ設定を変えるだけで世界が変わる」という事を知っていただきたいと思います。

スポンサーリンク

設定を変えたら一緒に知っておいてほしい情報↓

PS4 APEX LEGENDS攻略 新たな移動法「ウォールラン・スーパージャンプ」 新しいリーク情報が追加。まさかの壁走りと二段ジャンプです。

PS4 APEX LEGENDS攻略:高速移動しながら回復するバニーホップのやり方

↑高速移動しながら敵からの被弾を避け、更に回復もできる「バニーホップ」というテクニックをご存知ですか?ダメージゾーン移動中に大活躍!逃げながら回復!万能テクです。しかししゃがみボタンを押し込み続けるか否か大きくボタン配置を変える必要があるので注意が必要。しっかりと操作に慣れてから挑むことを勧めます。

PS4 APEX LEGENDS おすすめ最強武器別ランキング強さや使用感を画像解説

↑やはり強武器が存在します。それぞれの特性を知っておくとより勝率が上がっていきます。チームのために戦闘技術と知識を身につけていこう!

PS4 APEXLEGENDS攻略:最新最強キャラ(レジェンド)ランキングとオススメ理由←2019年3月のキャラのバランス調整で色々と変更がありました。最新の最強キャラランキングを知っておきましょう。もしかしたら使用キャラが変わるかもしれません。

PS4 APEX LEGENDS 最強レジェンドキャラの性能・立ち回り解説まとめ

↑チームに絶対いてほしいキャラって知ってますか?このキャラがいれば生存率がグッと上がる強キャラやキャラ別の立ち回り方法を紹介。

PS4 APEX LEGENDS攻略:知ってた?6秒速く遠くに降下する方法

↑知ってた?みんな落下早いし遠くに行ける気がしませんか?実はそれテクニックでした。超簡単にできて即実践!周りよりも6秒早く遠くに素早く着地する方法を伝授!

スポンサーリンク

攻略:おすすめゲームプレイ設定変更

主に画面上に出る情報量を変えることができます。直接優勝につながる設定はありませんが、余計な邪魔な情報と思うのであればバンバンオフにしていき自分にとって見やすい画面を作り出すことができます。以下私が設定している画面とざっくりとどのような設定なのかを解説していきます。

Apex Legends_大量の情報があると何がどうしたら良いか迷いますね・

私の設定している数値を紹介。

情報表示形式:デフォルト

慣れてきたらコンパクトがおすすめと言いたいがそれでもデフォルトが色々と助かる。

例えば使っている武器の互換性のあるアタッチメントを拾いたい場合はコンパクト設定だと表示が出ません。デフォルトだと「一目でこの武器につけられるんだ」となるのでとても助かります。

文字や情報が煩わしくなったらコンパクトにするのもおすすめかもしれません。私は一生デフォルトにします。

ボタンヒント:オン

アビリティの下に「L1」や「L1R1」などのボタン表記のオンオフが選べます。個人的には咄嗟に使う際に迷わないようにオンにしています。

Xマークダメージ表現:Xマーク+アイコン

照準(焦点)上にXの表記を入れるか否かです。例えば銃弾を当てた場合に照準部分にXマークが入った方が視覚的にも「当たっている」という事が理解できるのでXマーク+アイコンにした方が良いです。

ダメージ値:スタック

敵にダメージを与えた際の「ダメージ数量の視覚効果を変更させます。」

Apex Legends_このダメージ量の合計数のみが出るのが「スタック」視覚的にもどれだけダメージを与えたかが瞬時に理解できるのでおすすめ。

例えばオフだとどんなに当てても数値は出ませんがスタックだと当てた銃弾ダメージの合計値が表記されます。フローティングだと銃弾一発一発のダメージが出るので「ダメージ10のSMG」で敵に当てた場合は「10 10 10 10 10 10 10・・・」と連続で表記されるので「気持ちが良いです」が、APEXでは「いかに素早く敵を倒せるか」ですので一発一発のダメージ量を気にしている暇はなくむしろ「邪魔」です。のでおすすめはダメージ合計数が一目でわかる「スタックです」

シグナル透明度:デフォルト

これは絶対にデフォルトをおすすめします。こちらをシグナルにした場合、戦場で誰かが「あそこに行きたい・何かがあるかも・あっちを監視する・」などのシグナルが半透明となり見辛くなります。特に野良同士でのコミュニケーションはシグナルだけなので貴重な情報交換の場を自分の手で「半透明」にしてしまうのはもったいないです。しっかりと仲間のシグナルを把握できるようにデフォルト設定をおすすめします。

死亡通知:オン

仲間が倒された・敵を倒した・誰かがどこかで倒れた・倒された・などの情報を画面左に表記させるかどうかです。こちらの情報は意外と重要。何故なら残り少ない人数の場合「敵がどんな武器や方法で倒れたか」という情報が最後の最後に役に立つことがあります。絶対にオンにしておくことをおすすめします。

ダメージ発生表現:3D

円形ゲージだと上下左右のどれかが反応するだけで方向がはっきりとしないので、私は3Dにしています。この方が一発でどこから撃たれているのかがわかります。

動画配信モード:オフ

オフの場合は全プレイヤーの名前を表示・キラーのみは自分を倒したプレイヤー名を匿名化・全員は全敵プレイヤー名を匿名化します。動画配信者用の嬉しい設定ですね。私たちには必要ありません。

使用状況のシェア:有効

ざっくりと言うと「EA(ゲーム会社)は品質向上の為にAPEXで行なった全てのあなたの情報を収集させてもらうよ」そして「無効にするとゲームの動作に支障が出る場合があるよ」と言う脅し文句があるので私は有効にしています。まぁゲームの個人情報程度なら好きなだけどうぞって感じです。チート使うわけではないですしね。

色覚特性モード:オフ

1型色覚:赤色と緑色の識別困難を補います。とあります。特に色覚の異常などを感じたことがないので触っていません。

スポンサーリンク

コントローラーのおすすめ設定

こちらの設定は死活問題に直結する数値の変更となります。敵に当たらない?当てれない?しゃがみボタンはたっぷ?などのちょっとした、だけどとても重要な設定集となります。それでは紹介していきます。

Apex Legends_設定 コントローラー

スティック配置:デフォルト

デフォルトがおすすめ。全てのFPSゲームの基本のスティック操作は「左スティックで下半身(歩行)」「右スティックで上半身(視点)」が基本となっています。左ききと右利き用がありますが他のゲームでは左右の変更がきかない場合もあるのでAPEXを機会に左で下半身・右で上半身操作の感覚を会得して今後のFPSを楽しめる下準備をしておきましょう。

アクション/リロードボタン:タップで使う&リロード

⬜︎ボタンを押すことでアクション(箱や扉の開け閉め・ジップラインを使用・リスポーン装置の操作)とリロード(銃弾の装填)を行うことができます。個人的に特にアクションとリロードが暴発しても困るシーンはないのとアクション時とリロード時どちらでも瞬時に行えるようにしたいのでタップでアクション&リロードにしています一瞬の隙が命取りとなるこのゲームではボタンを長押しする暇ももったいないと思ってしまうのです。PUBGプレイヤーはタップでアクション・ホールド(長押し)でリロード操作が簡単かもしれませんね。

しかしホールドでリロードを行うゲームはPUBGでしか見たことがないので今後も他のFPSゲームを触っていくためにここは「ゲームによって操作方法が違う事に慣れる」ためにもタップでリロアクションが良いと思います。world warZとか出てきますし。

しゃがみボタン:切り替え

ボタンを押している間しゃがむのか。ボタンを一度押すとしゃがみ続け、再度押す事で立ち上がる操作にするかを決めれます。私は押してしゃがみ押して立ち上がる「切り替え」にしています。しゃがんで隠れ続けることも多いこのゲームでは押しっぱなしでしゃがみ続けるほど心が強くないので、一度押してのんびりと隠れていたいのです。

しかしバニーホップを使うならホールド必須です。

PS4 APEX LEGENDS攻略:高速移動しながら回復するバニーホップのやり方

↑高速移動しながら敵からの被弾を避け、更に回復もできる「バニーホップ」というテクニックをご存知ですか?ダメージゾーン移動中に大活躍!逃げながら回復!万能テクです。しかししゃがみボタンを押し込み続けるか否か大きくボタン配置を変える必要があるので注意が必要。しっかりと操作に慣れてから挑むことを勧めます。

エイムボタン:ホールド

L2を押している間「標準を覗く(狙う)」ホールドがおすすめ。様々なゲームは全てホールドが主体となっているので、私はこのホールドに慣れてしまっただけなのですが。押し続けて構え離す事で構えを解くと言う一連の動作がボタンを押す離すだけなので瞬時の対応を求められるAPEXなどのFPSゲームではホールドが一般的です。

※重要設定  感度:4

Apex Legends_構えない状態での視点は感度が高い方が周囲の状況を瞬時に把握できる。
しかしこの状態での射撃いわゆる「腰だめ撃ち」時は高い感度が災いして
敵を狙うことが難しいと言う点も知っておこう。

「銃を構えない状態での視点移動感度(速度)」は私は4にしています。デフォルトは3かな?遅いと瞬時に敵を追えないので徐々に数値を上げていくようにしていきましょう。視点が早いと瞬時に振り返れるので先手を取られて撃たれても状況把握が素早くできて体制を整える事ができやすくなります。人によって初めから高感度設定にしてスピードに慣れる訓練をする人もいます。しかし構えない状態での射撃する場面も多いので高すぎる感度は逆にあなたの首を絞めることもあります。あくまで自分にあった速度設定をすることをおすすめします。

※重要設定  感度(エイム時):2

Apex Legends_構える事で集中して照準を合わせることができるようになる。
遅い方が落ち着いて敵の動きを読んで射撃できるが、
敵が走って横移動した場合「敵のスピードについていけない」と言うこともある。
遅すぐても狙えない。早すぎても狙えないのだ。

「銃を構える(狙った)」状態での視点移動感度(速度)は私は2にしています。この設定はとても重要。私はデフォルト状態での「感度と同感にする」を速攻で解除して感度は4。エイム時の感度は更に下げて2にしています。エイム時の感度を下げた方が暴れる標準を制御しやすく、敵がぐねぐねと動いてもしっかりと落ち着いて狙い当てることが可能となります。

ただしデメリットとして敵が逃げに徹して横移動した場合は敵の動きの方が早く「エイムした状態では追いきれない」こともあります。その場合は瞬時に「L2を離しエイムを解いて」銃を構えない状態で即座に狙い再びエイムし直す必要があります。

大変そうですが、慣れると敵のトリッキーな動きにも対応できるようになります。慣れてきたら徐々に感度を上げていきましょう。感度が上がれば上がるほどあなたの射撃スキルは上がったと言うことです。

反応曲線:安定型

例えば右に最大までスティックを倒すぐるぐると視点が回転移動しますが「クラシック」設定の場合は「徐々にスピードが上がり、回転始めの速度よりもスピードが上がり回り続ける」速度補正がつきます。

戦闘時だと、エイム時に敵が逃げて追いきれない場合などスティックを最大まで倒すことで設定した感度以上にグッとスピードが上がります。高速型・高精度型の場合は「レインボーシックスシージ」のような針の穴に糸を通すような繊細なスティックさばきができる人向けに「補正がほぼない」状態のことをさします。

こればかりは感覚の問題なのでマルチプレイ中にちまちま変えて見ると違いがよくわかります。

視点操作デッドゾーン:小

いわゆるスティックの遊び部分が少ないか大きいのかの違いです。小さい方が小さな力で瞬時に動かせるのでオススメは賞です。

移動スティックのデッドゾーン:小

いわゆるスティックの遊び部分が少ないか大きいのかの違いです。小さい方が小さな力で瞬時に動かせるのでオススメは賞です。

視点の反転:オフ

右スティックを上に倒すとキャラの視点が下を向く、いわゆる飛行機などのゲームで使われる設定。私はデフォルトなのでオフ設定です。

振動:オン

振動のオンオフ。きになるようならオフで。オンだと振動で打たれたことに気がつくこともあるので意外と貴重な情報だったりもします。

まとめ

コントローラー設定は感覚がものをいいますが、どうしても「知っている人向け」の説明は初心者に混乱を与えやすいです。なのでわかりやすく説明をしていきましたが、それでも言葉にすると難しいです。長年FPSをやっていると「あ、このゲームだとこの設定が良いな」と瞬時に理解ができるようになりますが、それはまた後のお話。とりあえず細かいお話は後にして私の設定をまるっとコピーしてみてください。きっともう少し狙いやすく倒しやすくみやすくなると思います。

スポンサーリンク

ビデオのおすすめ設定

Apex Legends_視野広い方が周囲がより多く見えると思ったら、数値以上にしたら動作遅くなるかもよって脅すんだもんなぁ。だったら数値いじれないようにして欲しかったよ!

視界の幅など色彩の感覚が違う人向けの設定など親切な設定が付いてます。私はビデオは一切触らず通常設定にしています。

明るさ:出来るだけ上げた方が良い

分かりにくい場所にある「明るさ設定」は「視界の上の「明るさ」にカーソルを合わせて✖︎ボタンで設定変更可能。できる限り明るくした方が、暗がりでの見易さもよくなり索敵(敵を探す)が楽になります。しかし暗がりでゲームする人によっては眩しいなどの弊害もあるかもしれないので「最大まで明るくして徐々に落として設定すると目に優しい設定ができます」

視界:80 2019年4月追記

有識者による追加情報です。視界を90にするとスピード感をより楽しめるようになると教えていただいたので試してみましたが、80が私にとってはちょうど良い視界でした。

画像で見る視界の違い

まずはデフォルトの視界:70

視界70

そして視界:90

視界90

かなりの視野の広がりを感じると思います、静止画で見ると優位になりそうですが、実際にいじってみると広くなった部分が視点を動かすとぼやける?歪んでしまうので自分にあった数値を探すのも良いかもしれません。私はずっとデフォルトでしたが、コメントいただいたので試してみた結果視界80が目にもちょうど良い感じがしたので追記しました。

一応、視界を最大まで上げた際のお話↓

数値を上げれば上げるほど視界の幅(周囲の幅)が広がるのでより多くの情報を得ることができ敵の索敵にも最適です。しかし視界を最大にしたところ視界の幅が30%近くアップするので全体の把握がとても楽に見えます。が、それは罠です。その状態で視界を動かすと「まるで魚眼レンズのようにデフォルトから広がった部分が歪んでレンズ越しに見ているような感じになります。めちゃくちゃ酔います。」とりあえず相当視野角は増えますが、謎のレンズ効果が発生するので絶対に触らないほうがよさそうです。

実際注意書きに「デフォルト以上の数値にするとグラフィックの問題が起きる可能性があるぞ」とあるので、まだフリーズ問題もある現時点では数値の変更はおすすめしません。

っていうかなんでこんな恐ろしい設定を入れたんだ?

色覚特性モード:オフ

色覚異常という説明は失礼なのでしょうか?申し訳ありません。私は特に色の見え方に異常はないのでオフにしています。

まとめ

視界が重要そうなのですが、動作異常が起きる可能性があるという文句でただの余計な設定でしかないですよね。今後のアップデートに期待です。

スポンサーリンク

オーディオ設定 結構重要

勝てないのは音のせいかも。音量下げたら周囲の音がよく聞こえるようになった。

とにかくBGMや効果音がうるさいAPEX.ボイスチャットの音声を遮る銃声や爆発音にBGMとにかくうるさい!ということで必要最低限の情報だけを手に入れられるオーディオおすすめ設定を紹介していきます。

Apex Legends_ほぼ0に近い。マスターボリュームを変更したゲームはこのゲームが初めて。
それほどにうるさい。

マスターボリューム:63

下記の数値を全て減らしてもうるさい。ということで生まれて初めてマスターボリュームを減らしました。やっと、やっと静かなロビー。ボイスチャットが聞こえる戦場が始まりました。五月蝿いぞこのゲーム。

効果音の音量:9

9でも十分。足音聞こえるし。大丈夫一気に減らしてみよう。

会話の音量:15

日常会話からあそこに敵がいるかもという重要な会話まであるが、うるさいのも戦闘に支障をきたすので15に。十分です。

BGMの音量:4

96減らしてやっと落ち着く爆音BGM。だけど多少は音楽も聴いてみたい。それなら4で十分。戦闘中に音楽はならないしね。

ロビーBGMの音量:4

96減らしてやっと落ち着く爆音BGM。だけど多少は音楽も聴いてみたい。それなら4で十分。戦闘中に音楽はならないしね。

字幕:オン

全編英語なので字幕は必須。ということでオンです。

まとめ

ボイスチャット音声が聞こえない程のBGMが微かな音になっただけでストレスが減りました。一度この数字にしてみてください。かなり安定した環境音になりますよ。

スポンサーリンク

PS4 APEX LEGENDS 勝つ為に初心者がやっておくべきおすすめ設定変更まとめ

いかがでしたか?画面設定からコントローラー・オーディオ・ビデオ設定などを解説していきました。初めは理解できなくても問題ありません。あとは戦っていくうちに、あれ?という違和感が出てきて初めて自分の技術に合わせて変更をしていってみてください。設定の変更を自分でできるようになったらかなりレベルアップした証拠です。少しづつキル数が増えていきますよ。

それではAPEXの戦場でお会いしましょう。!

スポンサーリンク

2019年3月8日追記!武器とキャラ弱体化アップデート情報!

2019年3月のアップデートで大量のキャラと武器が弱体化しました、その中になんとパスファインダーの当たり判定の「改善・縮小」の調整が入りました!そのほかにも色々な武器やキャラも弱体化や強化しているので要チェックです!

見ておきましょうPS4 APEXLEGENDS攻略:武器・レジェンドの強化・弱体化重要な調整まとめ←2019年3月7日にいきなり入った武器とレジェンドのバランス調整で大きな差が出てきそう!弱体化と強化一覧まとめ。

スポンサーリンク

学び忘れはありませんか?勝率を上げるならこちらも是非!

『APEX LEGENDS PS4』攻略情報まとめ一覧

APEXLEGENDSに関する全ての記事を見やすくまとめました。今後はこのページをブックマークしていただければ新キャラ・新マップ・リーク・アップデート情報が見やすくなると思います。今後もよろしくお願いします。

PS4 APEX LEGENDS攻略:最新アップデート・バグ修正・新マップ情報まとめ↑新マップ・新武器・新キャラ情報や日々行われている修正や改善内容を知って戦闘を優位に進めましょう。メーカーは日々頑張ってくれています。

PS4 APEXLEGENDS攻略:最新マップ・デュオ・ソロモードリーク情報まとめ↑最新海外情報は面白い!新マップ・ソロデュオモード実装!・夜!有志による考察から解析までまとめています!

PS4 APEXLEGENDS攻略:新キャラオクタン:ワトソン他8名リーク情報まとめ↑海外のリーク情報には新キャラ情報が盛りだくさん。絶対に使いたくなる胸が熱くなる情報をまとめました。

PS4 APEX LEGENDS攻略:パスファインダー当たり判定が大きすぎる問題解説↑パスファインダーで良く負ける人必見!実は他のキャラに比べて当たり判定が驚くほどデカイことが判明しました。キャラチェンジ必須な驚きの検証結果を紹介。それでも使いますか?

PS4 APEX LEGENDS おすすめ最強武器別ランキング強さや使用感を画像解説↑やはり強武器が存在します。それぞれの特性を知っておくとより勝率が上がっていきます。チームのために戦闘技術と知識を身につけていこう!

PS4 APEX LEGENDS 最強レジェンドキャラの性能・立ち回り解説まとめ↑チームに絶対いてほしいキャラって知ってますか?このキャラがいれば生存率がグッと上がる強キャラやキャラ別の立ち回り方法を紹介。

PS4 APEX LEGENDS攻略:優勝する人達共通の立ち回り方・テクニックを紹介↑後は優勝する人たちの立ち回り方やテクニックを知っておこう。ちょっとした小技を知っているだけで生存率は大きく上がります。そして究極の最終戦を勝ち残る極意も教えてます。

PS4 APEX LEGENDS攻略:知ってた?6秒速く遠くに降下する方法↑知ってた?みんな落下早いし遠くに行ける気がしませんか?実はそれテクニックでした。超簡単にできて即実践!周りよりも6秒早く遠くに素早く着地する方法を伝授!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
APEX LEGENDSゲーム
スポンサーリンク
have a good job

問合せフォーム